札幌円山動物園での動物撮影とカメラレンズ・機材についての記事一覧

アニマルフォトグラファーのsim(@ssiR01)です。

札幌の円山動物園で動物を撮影するときのカメラ・レンズ機材、撮影Tips、近所の観光スポットに関する記事の一覧ページです。

動物園撮影や札幌円山動物園の観光に興味のある人の参考になればうれしいです。

換算420mm、レッサーパンダ、円山動物園

動物撮影機材についての解説記事の一覧

OLYMPUS150mm

機材についてザックリまとめた記事

札幌の円山動物に『僕が1本だけ持っていくとしたら、どの焦点距離のレンズになるか?』について書いた記事です。レンズの焦点距離のちがいで撮れる写真、撮れない写真について、実際の作例で解説しました。

円山動物園の写真撮影で必要な望遠レンズと焦点距離は?

レンズの画角・焦点距離についての個別記事

僕のオススメとしては、焦点距離で換算200mm相当をカバーするズームレンズを持っていくと、ほぼオールマイティーに使えます。そのオススメ焦点距離の作例も含めて書いた記事がこちらです。

オリンパス40-150mm F2.8 PROで野鳥や動物は撮影できるか?

でも、換算80mm相当の中望遠域までしかなくても、それなりに撮れることについての記事がこちらです。

動物園でオリンパス神レンズ「12-40mm F2.8 PRO」は使えるか?

そして超望遠レンズはかなりピンポイントになりますが、他の画角のレンズでは決して撮れない個性的な写真が撮れることについて書いた記事がこちらです。

オリンパス 300mm PRO レンズ:動物園での威力は?

一脚のススメ

一脚は、体を労るために使っています。重い望遠レンズをつけたカメラで一日手持ち撮影はさすがに疲れますからね。とくに動画撮影。

一脚であれば三脚とちがって場所を取らないので、周りの迷惑にもなりにくいです。でも移動時は畳むことをオススメします。

カメラの一脚のレビュー:動物撮影時のメリットとデメリット

観光目的の人のためのレビュー記事の一覧

円山動物園の見どころ&園内食事処

札幌円山動物園で僕がオススメする動物と、園内の食事処のレビュー記事です。はじめて行く人は読んでおいた方がいいかも。とくにランチ関係。

札幌・円山動物園レビュー:オススメ動物6選と見所・御食事処

円山動物園レストハウス

円山動物園の近隣の観光・撮影スポット

動物園の近所の円山公園も時間と体力が残っていれば、回りたいところ。運が良ければエゾリスに会えるかもしれませんよ。

円山動物園の近隣のオススメカフェ&ランチ

コスパとクオリティの点で、是非オススメしたいのが北海道が誇るお菓子屋『六花亭』のカフェです。スイーツの他にも、ヘルシー志向の軽食が食べられますよ。

六花亭円山店/地下鉄駅から徒歩5分・動物園・公園散歩で立ち寄りたい

まとめ

結論としては、撮影目的であれば、中望遠以上の焦点距離のレンズを持っていけば、迫力のある写真が撮れます。超望遠レンズは必要ないです。

観光目的の撮影であれば、中望遠域をカバーする標準ズームレンズを1本持っていけば、動物園での撮影を楽しめますよ。

では

ABOUTこの記事をかいた人

sim(清水了)

動物写真家、ブロガーとして活動中。
属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。
【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM
願います。
【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。