ソニー「α7RIII」で野鳥を撮影してみた:ヒレンジャクとキレンジャク

アニマルフォトグラファーのsim(@ssiR01)です。

野鳥撮影用に導入したソニーのα7RIII(ILCE-7RM3)、超望遠レンズFE 100-400mm F4.5-5.6 OSS、1.4倍テレコン(SEL14TC)のレビュー記事です。

この記事では、羽毛が解像しにくいレンジャクの作例をいくつか紹介して、「α7RIIIでは、このくらいの解像感で撮れるよ」的なことを書いてみました。

“sim”
レンジャクは、羽毛が解像しにくいのと、至近で撮らせてくれない鳥なので、鮮明に撮るのが難しいんだよね。
“サル君”
まあ、手持ち撮影機材にしてはかなり鮮明に撮れたよな。
a7RIII

フィーチャーされたα7RIIIのヒレンジャク写真

Instagramに投稿したヒレンジャク写真の一つが、フィーチャーして頂けたので、まずはその作例を紹介します。

“sim”
α7RIIIでは、フィーチャーされるクオリティーのレンジャク写真が撮れることが証明できたよ。

🐦 _________________________________ 📷Featured Photographer: @sat.simizu Bird Species: 🐦⭐️Japanese Waxwing⭐️🐦 _________________________________ Congratulations and thank you so much for sharing your fantastic capture! . Please take a moment to view this wonderful gallery. . Selected by: @caropics . Do follow and keep on tagging for a chance to be featured! . If you wish to be a member of our hub, all you need to do is tag and follow. You are welcome to add our hub, @nature_worldwide_birds to your profile. ✨And if you are featured three (3) times, you will become a VIP member with a special feature recognizing your accomplishment! . Our Tag: #nature_worldwide_birds . Please visit our other Hubs: @nature_worldwide_trees🌳 @nature_worldwide_miracles🌻 _________________________________ #nwb_satsimizu _________________________________ #birds #birdsofinstagram #birdwatching #birdphotography #birdlovers #bestbirdshots #birds_captures #waxwing

🐦nature_worldwide_birdsさん(@nature_worldwide_birds)がシェアした投稿 –

テレコン未使用のα7RIIIのレンジャクの解像感

まずは焦点距離400mmでの解像感から紹介します。

実際は、これに全画素超解像ズームを使って撮影しているので800mm相当での撮影です。

“sim”
明るい日に8m以内の撮影距離であれば羽毛まで解像するので、鮮明な写真になるよ。

Bohemian Waxwing/キレンジャクくん This picture was taken in the street. Recently, they come to eat rowan berries. 市街地で撮影したものです。集団でナナカマドを食べにくる姿は盗賊団さながらです。翌日には食べ尽くされて実はほとんど残っていません😅 ISO 100, 400mm, ƒ/5.6, 1/250, 0.7 ev, SONY FE 100-400mm F4.5-5.6 OSS SONY ILCE-7RM3(α7RIII) #キレンジャク #野鳥 #野鳥倶楽部 #バードウォッチング #BohemianWaxwing #sapporo #japan #birdphotography #bird #wildbird #birdstagram #birdwatchers #birdlovers #birdextreme #birddogoftheday #bestbirdshots #pocket_birds #birdsofinstagram #eye_spy_birds #your_best_birds #allmightybirds #bird_brilliance #nature_brilliance #nuts_about_birds #nature_worldwide_birds #exclusive_wildlife #instagramjapan #birds_adored #YourShotPhotographer #macro_drama

Satoru Shimizuさん(@sat.simizu)がシェアした投稿 –

この写真はかなりいい条件で撮れたので、羽毛も解像してかなり鮮明に撮れた作例です。

テレコン使用時のα7RIIIのレンジャクの解像感

次は焦点距離560mmでの解像感を紹介します。

実際は、これに全画素超解像ズームを使って撮影しているので1120mm相当での撮影です。

“sim”
明るめの日に10m以内の撮影距離であれば羽毛まで解像するで、鮮明な写真になることがわかったよ。

まとめ

以上、レンジャクのα7RIII(ILCE-7RM3)、超望遠レンズFE 100-400mm F4.5-5.6 OSS、1.4倍テレコン(SEL14TC)を使った作例でした。

結論としては、次のことがわかりました。

この撮影セットを使えば、

  1. 羽毛まで解像したレンジャクの写真が撮れる
  2. テレコン使用でも羽毛は解像するが、テレコンを使わない方が画質がよい写真が撮れる
  3. Instagramでフィーチャーされるクオリティーの写真が撮れる

では