7月の札幌の気温と服装:地元民が観光客の目線でレビューするよ

アニマルフォトグラファーのsim(@ssiR01)です。

札幌の7月って、夏のはじまりで急激に暑くなる時期です。

そんな7月の気温と服装について、他所から観光に来る人のためにまとめました。

“サル君”
札幌の7月って、どうなのよ?

暑いのか?

服装は特別になにか用意する必要があるのか?

手短に説明してくれ!

“sim”
ハッキリ言って、道民の僕からすると暑い。

服装は基本Tシャツで十分だ。

朝晩の防寒対策にソフトシェルを1枚持っておけば安心だよ。

札幌の真駒内公園7月の風景

気温と湿度

“サル君”
北海道なのに、暑くなるってホントか?
“sim”
いやいや、最高気温は本州並に暑くなるよ。湿度も高めだから余計つらい。

とくに今年は早朝から24〜25度あってつらかったわ

“sim”
でも、ホテルや店舗は冷房が効いているから快適だよ。

一般の民家は冷房がないから、暑さダイレクトで結構つらい。

だから、旅行で来る場合は、民泊の利用はお薦めできないな。

防寒対策は必要か?

“サル君”
7月の服装はTシャツ1枚だけで大丈夫なのか?
“sim”
基本、Tシャツだけで十分だよ。

稀に朝晩冷え込むこともあるから、心配なら防寒対策にソフトシェルを1枚用意しておくと安心かな。

いわゆるペラペラのウィンドブレーカー

こんなの↓ね。

スワローテイルフーディー着用イメージ

“sim”
軽量コンパクトに収納できるタイプだと旅行のときに荷物にならなくて便利だよ。

スワローテイルフーディー収納時の大きさ(隣はiPhone 6)

7月の札幌観光

“サル君”
札幌の7月の観光名物は何かあるのか?
“sim”
札幌の夏といえば、『大通りビアガーデン』。

例年7月20日くらいから開催されるから、ビール好きの人は、このイベントを目掛けて来るといいよ。

あるいは、札幌観光に疲れたらビアガーデンで涼むのにも適している。

札幌夏の風物詩『大通りビアガーデン』

《大通りビアガーデンとは?》

  • 中ジョッキ一杯550円で飲める
  • 札幌中心街にある大通り公園で数ブロックを使って、大々的にビアガーデンをする祭り
  • 各ブロックでは大手ビールメーカ各社の自慢のビールが楽しめる

まとめ

“サル君”
じゃあ、まとめ行ってみよう!
“sim”
繰り返しになるけど、札幌の7月は暑くなっても、寒くなることは少ないから、服装はTシャツで十分だよ。

念のためにソフトシェル1枚用意しておくと安心ってところかな。

では

ABOUTこの記事をかいた人

シミズサトル

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。