十勝平野を一望!帯広市役所食堂スカイレストランのランチレビュー

JR帯広駅周辺安心食材リーズナブルにランチを食べたいときにオススメするのが帯広市役所の食堂です。

しかも帯広市役所の食堂は地上11階にあるので、十勝平野が一望できる点もオススメポイントなのです。

帯広市スカイレストランの窓際席

 

場所

JR帯広駅から徒歩13分。観光シーズンは駅周辺の飲食店は混むので、少しだけ歩いていく帯広市役所のスカイレストランは穴場です。

帯広市役所は下の写真の建物です。建ててからけっこう経ちますが、外観も内装もキレイですよ。

 

営業時間

平日(月〜金)の11:30〜18:30まで。

週末に営業していないのはちょっと残念ですが、市営なので致し方ありませんね。

 

メニュー・価格帯

以下、2017年3月時点での情報。

メニューはさほど多くありませんが、肉料理の他に日替わり定食で魚料理もあります。

価格帯は380円〜680円ととてもリーズナブル。ワンコインで食べられるメニューも結構ありますよ。

注意事項としては、遅い時間に入ると人気メニューは品切れになります。僕が13:20頃に来店したときにはフードバレー御膳その他何品かが欠品になっていました。

メニューはザックリと下のような感じ。

丼物・定食

  • フードバレー御膳:600円(この記事で詳細レビューあり
  • 帯広名別特製豚丼:680円
  • カツ丼:600円
  • 帯広名物特製中華ちらし(この記事で詳細レビューあり
  • 洋風チャーハン:520円
  • ピリ辛チーズミートライス:500円
  • チャーシュー卵かけご飯:390円
  • ロースカツ定食:650円
  • 揚げ鶏のネギおろしポン酢丼:500円

カレー

  • 特製カレー:450円
  • 特製カツカレー:640円
  • 特製トッピングチーズカレー:480円

麺類

  • こだわり豚骨醤油ラーメン:580円
  • こだわり豚骨味噌ラーメン:580円
  • 帯広市役所名物汁なしラーメン:600円
  • かけそば:410円
  • かけうどん:410円
  • かき揚げそば:500円
  • かき揚げうどん:500円

一品もの・デザート

  • 十勝山芋とろろ飯:200円
  • 唐揚げ:350 円
  • 十勝小豆と抹茶アイス:160円
  • ミニカレー:200円
  • スープ:100円
  • サラダ:100円

そしてこの他に日替わり定食があります。

 

食べたメニュー紹介

せっかく十勝・帯広に来たということで、地名にちなんだメニューを注文してみました。

  • フードバレー御膳(ボリューム多い)
  • 帯広名物特製中華ちらし(そこそこ美味しい)

 

フードバレー御膳

  • ご飯
  • 蕎麦
  • とろろ(蕎麦にかける)
  • 十勝産じゃがいもと鶏とアスパラの揚げ炒め
  • 切り干し大根(日替わりみたい)

帯広市では「フードバレー十勝」と「食と農林漁業」を柱とした地域経済産業政策が行われていて、この名前を冠した食堂メニューには当然税金が注入されていると予想して注文しました。

600円で定食+とろろ蕎麦が食べられるのでコスパはいいです。ボリュームも多いのでガッツリ食べたい人も満足できるはず。

僕には少し多かったですが、美味しくいただきました。

せっかくなので、数品写真紹介を。

メインおかずの十勝産じゃがいもと鶏とアスパラの揚げ炒め

味はあっさり系ですが、食材によくしみ込んで美味しかったです。

切り干し大根

こちらも家庭の味といった感じで美味しく頂きました。

蕎麦(暖)

そばは十勝の名産です。新得蕎麦が有名ですね。この蕎麦が何処産かは明記されてなかったけど、「フードバレー十勝」から推測するに、たぶん新得産。

ボリュームは半蕎麦と書かれていましたが、それなりに蕎麦のボリュームがありました。

素朴な味で良かったです。

とろろ

長芋も十勝の名産品です。帯広市「かわにし」の長芋が特に有名ですね。

そばに入れて頂きましたが、美味しかったです。

 

帯広名物特製中華ちらし

  • 中華チラシ
  • 味噌汁
  • 小鉢(肉じゃがのようなもの:豚肉・ジャガイモ・人参)

 

各種の具材を炒めて味付けし、ご飯の上に載せた料理。

帯広市のご当地グルメの一種です。初日来店時にフードバレー御膳が欠品していたので、これを注文してみました。

B級グルメ的な美味しさがありました。

味は濃すぎず薄すぎず。僕は薄味好きですが、美味しくいただけましたね。

ボリューム的には小食の僕で腹10分目くらいです。

 

中華ちらしの詳細

ご飯の上に野菜メインの炒め物がたっぷり乗っています。

確認できた具材は下のとおり。

  • もやし
  • 人参
  • さやえんどう
  • 玉ねぎ
  • スクランブルエッグ
  • 豚?肉
  • 紅生姜

 

スカイレストランの窓からの展望

下は窓際席からの眺望です。

眺めは文句無しに素晴らしかったです。

十勝平野も一望できるし、日高山脈も綺麗でした。

注意事項としては、食レポを書く人には窓際席はオススメしません。

日差しが結構キツイので写真に影が写り込んでしまうんですよね。

こんな風に。

 

食堂の隣の喫茶エリアもオススメ

食後にちょっとお茶をして寛ぎたい。

あるいは、食事じゃなくて最初からお茶したい人のために喫茶エリアがスカイレストラン食堂に併設されています。

メニューも充実しています。

  • コーヒー:300円
  • ウインナーコーヒー:300円
  • カフェオレ:300円
  • レモンティー:300円
  • ミルクティー:300円
  • ココア:300円
  • アーモンドオレ:300円
  • ミルク:200円
  • トースト:200円
  • ホットケーキ:250円
  • ケーキセット:550円
  • アイスコーヒー:300円
  • アイスカフェオレ:300円
  • ごぼう茶:300円
  • アイスティー:300円
  • アイスココア:300円
  • アイスアーモンドオレ:300円
  • オレンジジューズ:250円
  • トマトジューズ:250円
  • ソーダ水:250円
  • レモンスカッシュ:250円
  • フロート:350円
  • アイスクリーム:200円

 

さいごに

お昼時はそれなりに混むと思いますが、その時間帯を外せば空いてます。僕は11:30と13:20に来店しましたがガラガラでした。

ものすごく美味しいわけではありませんが、健康を気遣った十勝の食材を安く食べたい人にはオススメですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

sim(清水了)

動物写真家、ブロガーとして活動中。 諸々の閉塞感を打破するために、20年以上勤めた会社を40代半ばで辞めてフリーになる。 属性は他に、博士(農学:専門は微生物)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。