モチベーションを維持するたった1つの秘訣とは? by プロゲーマー梅原大吾

sim(@ssiR01)です。

モチベーション(やる気)が長続きしなくて困っている人は多いと思います。

僕もその一人です。

英語学習、音楽、イラスト、ブログなどなど…

継続してはいるのですが、やる気にムラが目立って「何とかならないだろうか?」と常々思い悩んでいました。

やるからにはレベルアップしたいですからね。

そんな人達に役立つモチベーション維持の秘訣がプロゲーマー「梅原大吾」さんに本に書かれていたので紹介します。

 

プロゲーマー「梅原大吾」

ウメハラさんは有名なので、知っている方も多いと思いますが、簡単にプロフィールを書いておきます。

  • 梅原 大吾(うめはら だいご)
  • 1981年 生まれ
  • 日本のプロゲーマー
  • アメリカではThe Beastというニックネームで呼ばれており、ゲーム界では神的存在
  • 一時ゲームで生計を立てるの諦めて介護士やプロ雀士もしている苦労人

著書に関しては、有名社会派ブロガーのチキリンさんとの対談本がキッカケで知りました。

僕はゲームには興味がないので、この本を読むまで彼のことはノーチェックでした。

しかし、この対談本をキッカケに、彼の著書を読み始めて、多くの気づきを得ることができました。

 

モチベーションを継続的に維持するたった1つの秘訣

非常にシンプルで、「成長を実感する」ことを毎日続けることなんだそうです。

確かに自分が成長し続けていることが実感できれば、さらに成長するためにモチベーションも湧いてきますよね。

僕にとってのモチベーション。それは成長を実感することによる喜びや楽しさにある。この成長の実感もできるだけ自力で感じ取れることが大切だ。自分で成長を実感できていれば、外的な刺激だけに頼ることがなくなるのでペースも安定する。

そのために、下のような「成長のループ」を習慣化することをススメています。

成長の実感→モチベーション(及び練習)→成果 →成長の実感→モチベーション(及び練習)→成長の実感

この循環が「成長のループ」といえる。僕はこの循環が安定して継続することを第一に考えて実践している。

さらに、このループを実現するために、「新しい発見を毎日メモして、成長を確認する」ことを勧めています。

それもあまり難しく考えずにシンプルに次のようなアドバイスを添えています。

  • シンプルに「今日1日を思い返してみて、何か気づいたことはないか」と自分に問いかけ、思いついたことをメモする。
  • 大きな発見だけではなく、小さなことで構わない。
  • 小さな気づきを見逃さずに意識できるようにする。それは成長に対する感受性を上げるということでもあるけれど、これにはコツがある。  大切なのはハードルを下げること。
  • 僕がやっているメモを例にとると「1日1個」という成果を自分の中でルールを決める。1日1個であれば続けやすい。

 

さいごに

今回は、モチベーションを継続的に維持するためには「自分の成長を毎日実感する」ことが有効だということについて、梅原さんの著書の中から紹介しました。

僕も意識はしていたのですが、「毎日、成長メモをとるということ」まではを実践していませんでしたので、この記事を書いたのをキッカケに、今日から早速行動に移そうと思います。

この梅原さんの著書には、他にも成長するための秘訣や人生を生き抜くための秘訣がたくさん書かれています。

それはまた別の機会にご紹介しましょう。

では

ABOUTこの記事をかいた人

sim(清水了)

動物写真家、ブロガーとして活動中。
属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。
【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM
願います。
【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。