白本弐:強い個人になるための方法が書かれている【高城剛著】

リンク広告




sim(@ssiR01)です。

白本 弐は、高城剛さんのメールマガジン「高城未来研究所 Future Report」の中の人気コーナーである、読者とのQAコーナーを再編集した本です。

内容はライフハック系から民間療法、そして人生相談、果てはスパイの話までと多岐にわたります。

しかし、高城剛氏の俯瞰的でグローバルな視点で語られるその内容はかなりの面白さです。

21世紀を生き抜ぬく強い個人になるための知恵がここにあります。

自分の現状をより良い方向に変えたいとお考えの方は、きっとそのヒントと元気をもらえると思いますよ。

白本シリーズは、同じく高城剛著の黒本シリーズと比べると、爽やかな読後感が特徴です。

 

人生相談のQ&Aが面白く、ためになる

白本シリーズのQ&Aは、基本人生相談に関するものが多いので、読者は共感でき、かつ参考にできるところが多いです。

人生相談の内容はこれからの時代を生き抜く強い個人になるためにはどうすれば?」という趣旨のものが多くて、高城剛氏もそれに答えているように感じます。

ただ、人生相談といっても高城剛氏の回答は重苦しくもなく、とても爽やかです。

しかも、50代の高城剛氏ならではの、生きてきた年月の重みのある回答が説得力を増しています。

白本弐の目次をザックリと書いておきます。

目次だけ見るだけ興味をそそられませんか?

高城剛氏の回答を知れば、「強い個人、魅力的な個人になる」ためのヒントが得られることでしょう。

  • 衣食住の次に来るモノとは?
  • 姿勢の良さと頭の回転は比例する?
  • 集中できない性格を改善するには?
  • 遊び仲間はどう作っていますか?
  • 思い出の品をどう保管していますか?
  • フリーランスクリエーターのギャラの交渉について。
  • 薄毛で悩んでます…
  • 世界の重度障害者の暮らし方について教えてください。
  • 自分を受け入れ愛するとはどういうことでしょう?
  • 未来のお金とは?
  • レイキについて教えてください。
  • 好きな仕事で稼げていません…
  • 一人旅で孤独を感じませんか?
  • 感動も移動距離に比例しますか?
  • 集中力を継続するには?
  • 海外からの仕事依頼はどのようにくるのですか?
  • 運動を継続するコツを教えてください。
  • 情報との付き合い方について。
  • 時間管理のコツとは?
  • 体脂肪を落とすには。
  • 英語の発音が上手くなりたいです!
  • 車社会の未来とは?
  • お金の仕組みについてどう学んでいますか?
  • 人生に迷っています。どこへ行くべき

などを含めた全76個のQ&Aが収録されいます。

 

安い!

白本と黒本シリーズは、Kindleで280円、KindleUnlimited(読み放題)だとゼロ円で読めてしまいます。

この内容で、この価格設定は安すぎです。

下手な自己啓発本より面白くて役に立ちますから。

 

スキマ時間で読める

白本・黒本シリーズは、Q&Aスタイルで、一つの話題が2ページ以内に収まるように書かれているので、スキマ時間でも楽しめます。

しかも、内容は超絶面白いので一気読みもできてしまいます。

僕はじっくり読みたかったのですが、一気読みしてしまいました。

 

さいごに

白本 弐は、安いし、面白いし、読み応えがあるのでオススメですね。

時代を生き抜くために強い個人になりたい!」とお考えの方はきっと共感できることでしょう。

さらにこの本、高城剛氏の回答や未来予測が適切かつ普遍性があるため、時間をおいて読み返しても内容が色褪せないところがスゴイです。

話題は多岐に渡り、高城氏の博学には驚くばかりです。自分の視野がいかに狭いか実感できますよ。

高城剛氏の人生の知恵がたったの280円で読めるんだから読まないと損です。

内容はネタバレになりますので少しだけ触れておきます

最後の質問に対する高城氏の答えがとても印象的でしたので下に引用しておきますね。

「特に突出した才能がない人間でも高城さんのようなノマドライフを送り、21世紀を生きる魅力的にな個人になることは可能なのか?」

そして「将来、個の力で収入を得て生きていくためには、今、何をすべきか?」ですが、あなたがバカげた人だったら可能であり、すべきことはバカになることです。

今の社会規範で「バカだなあ」と思われることをどこまでもすることが、21世紀を生きる魅力的な個人になる唯一の術のように僕は思うのです

“Stay hungry, stay foolish”。

関連コンテンツ_グーグルアドセンス



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。