【YZF-R1】小清水から美幌への快適ツーリングロード国道334【北海道ツーリング3日目】




斜里町から美幌町までの国道334号線は畑や走って気持ちの良いツーリングルートです。全体的に畑の中を走る見通しのよい道で、美幌町付近は山間部っぽい樹海ロードになっています。

この日は予報が外れて天気がいいので、斜里からちょっと遠回りをして、美幌峠を目指しました。そう、ルート334で!

 

地図とルート

宿のある斜里町から内陸に少し移動してからルート334に乗り、美幌町付近まで移動します。適度に緩いワインディングもあり、ゆったりツーリングするには良い道です。交通の流れも良好です。

 

快適ツーリングロードの雰囲気

小清水町の手前

一面の緑でのどかな風景に囲まれています。この辺りは畑作地帯なので開けた畑の緑がキレイです。小清水を過ぎるまではワインディングもありませんので、ゆっくり景色を楽しみながらのツーリングがオススメです。

img_0970 img_0968 img_0998 img_0985

小清水町付近の市街地

市街地といっても小さな街ですのですぐに通り過ぎますね。ここを過ぎると美幌までコンビニがないので休憩で止まることが多いですね。燃料が心配な人も小清水で給油していく方がいいでしょう。

img_1006

小清水と美幌間とワインディングロード

小清水町を美幌方面に通過するとゆるいワインディングロードがはじまります。ワインディングといってもかなり緩いので、のどかなツーリング気分はこれまでと変わりません。

img_1013

後は、ひたすら美幌方面へ道なりです。

美幌付近になると美幌峠への分岐点の看板が現れますので、そこで左折(南下)すると美幌町の市街地を通らずに美幌峠へ抜けられます。僕はというと、美幌のコンビニ休憩を目当てに美幌によることが多いですね。

国道334号線は道路もキッチリ整備されていて路面状態も良く、適度にコーナーもありますので走りやすいオススメの道です。この近辺には川湯温泉に接続する幾つかの峠道があり、バイクで走って楽しい道(道道)が結構あります。おまけに交通量もルート334よりも少なく、ほとんど車が走っていませんよ。

次は、

【YZF-R1】絶景の美幌峠【北海道ツーリング3日目】



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。