【オススメ本】未来の働き方を考えよう by ちきりん

新しいライフスタイルを模索している方にオススメな本です。

この本では一生に1種類の仕事しかしない従来のライフスタイルに対して、40代で一旦リタイヤしてから別の職種に就いてセカンドライフを早めに始めるライフスタイルをススメています。

ちきりんさん特有の論理的で分かりやすい説明でそんなライフスタイルのメリットが書かれています。

実際の感想としては、終身雇用制が壊れつつあるといっても世間ではまだまだメジャーです。

サラリーマンをしている人や公務員にとっては、職場で多少理不尽な思いをしていたとしも早めに退職してセカンドライフを始めるのにはかなり抵抗があるのも事実です。

さらに、それ実践している人もまだまだマイナーな存在です。

そんな世間の風潮の中で、カウンターとして、あえて40代で自分の職業を一回見直し、必要に応じて転職することをススメているのがこの本です。

大企業や公務員の方にはピンと来ないかもしれませんが、自分の職業に疑問を持っている人には響く一冊です。

僕自身メチャメチャに響きました。

 


この本はかなり感動したので、引用を含めたレビューは別の機会に書きたいと思います。

では、みなさん、良い人生を!

ABOUTこの記事をかいた人

sim(清水了)

動物写真家、ブロガーとして活動中。 諸々の閉塞感を打破するために、20年以上勤めた会社を40代半ばで辞めてフリーになる。 属性は他に、博士(農学:専門は微生物)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。