図にしてみた:ヘ音記号を使った五線譜(低音部譜表)の読み方

sim(@ssiR01)です。

DTMの打ち込みの時にヘ音記号の低音部譜表をよく読み間違えるので図にしてみました。

覚え方としては、ヘ音記号の巻いているところの五線譜が、へ=F2=ファに該当します。

よく見るト音記号の場合には、記号の巻いているところの五線譜が、ト=G3=ソに該当します。

注)ドレミファソラシド=ハニホヘトイロハ=CDEFGAB

ABOUTこの記事をかいた人

sim(清水了)

動物写真家、ブロガーとして活動中。 諸々の閉塞感を打破するために、20年以上勤めた会社を40代半ばで辞めてフリーになる。 属性は他に、博士(農学:専門は微生物)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。