ラフ&ロードのF-ラフウエストバッグはデザイン・機能性ともにオススメだ

リンク広告




皆さんはバイク用のウェストバックに何を求めているでしょうか?僕はデザインと機能性です。装着したときの見た目が野暮ったくなく自然であり、バイクを降りて歩くときにもデザイン的に破綻していないこと。そして、ウェストバッグとしての機能を十分に満たしていることです。

僕が使っている「ROUGH&ROADラフ&ロード: F-style F-ラフウエストバッグ」はその辺について十分満足できますので簡単にレビューしておきます。

デザインと機能性について僕が求めるものを列挙しておきます。

  1. 可能なかぎりコンパクト
  2. 汚れにくく、洗濯機で選択可能な素材
  3. 気室がいくつにも機能的に仕切られている
  4. ポケットが多い
  5. 可能であれば防水性

F-ラフウエストバッグは上の⑤を除いて全て満たしています。

以前はペアスロープ性のレザー製のものやLowe Alpineの防水製のものを使っていましたが、内部に仕切りがないために物同士が干渉して傷だらけになるという現象に悩まされました。

 

1.デザインと耐久性

このウェストバックは見た目が野暮ったくないのがいいです。ぼくはホワイトを買いました。ホワイトモデルはベルトが茶色なんですよ。これがなんともオシャレでいいです。

多少汚れが見立ちますが、気になるレベルではありません。洗濯機で選択するとキレイになります。

カラー設定は多めですので、きっとお好みの色が選べると思います。

耐久性についても問題なしです。3〜4年ほど使いましたが、壊れる気配がありません。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-13-17-10-49%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

ポケットと中の仕切り

このバッグはポケットが多いのと、メインスペースに仕切りが沢山ありますので、物が互いに擦れて傷ついたことがありません。この辺りの作りもさすがだと思います。

メイン気室

ご覧のように仕切りが沢山あって、物どうしが干渉して傷つくなどのトラブルが防げます。

僕がツーリングの際にここに入れるものは次のものですが、キレイに収まります。

  1. レザー製の財布
  2. iPhone
  3. イヤホン
  4. コンパクトデジタルカメラ
  5. 鍵束
  6. お守り
  7. 常備薬
img_0487

 

上蓋の収納ポケット

上蓋の外側にはメッシュ製のポケットがついています。このメッシュも思いのほか丈夫で破ける気配がありません。

僕はここには燃費記録用の油性サインペンと雨天用にビニル袋数枚を常備しています。

img_0485

上蓋の裏面にもポケットが付いています。僕はここに書類関係、例えば、車検証や任意保険のコピーなどを畳んで入れています。

img_0488

 

サイドポケット

サイドポケットは前面と両側に付いています。

前側のポケットにはポケットティシュが数個入る大きさです。サイドポケットにはバイク関係の鍵束と十徳ナイフなどを入れたりしています。

img_0489

 

さいごに

バイク用品メーカーから発売されているものは、デザインがダサいものが多い印象ですが今のところ僕の中ではこのバッグがベストチョイスですね。

では

関連コンテンツ_グーグルアドセンス



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。