フレッツ光ネクストとMacをインターネット接続するための初期設定方法/RS-500KI




フレッツ光ネクスト・マンションタイプを契約して工事も完了したのですが、肝心のMacとインターネット接続の初期設定でつまづいてしまったので、解決方法を忘備録として書いておきます。

初期設定でつまづいた原因を書いておくと、MacとNTTからレンタルした無線ルーター(RS-500KI)の接続方法が付属の取説には一言も書いてなかったためです。

“sim”
いや〜、肝心なことが取説に書いてないから、僕じゃなくても躓いたと思うよ。解決のために半日ほどタイムロスしたよ。
“サル君”
いちおう、設定の流れをざっくりと書いておくと下のような感じだな。
初期設定の流れ
  1. Macと無線ルーター(RS-500KI)の無線接続(ルーターのパスワードをMacに入力するだけだから超簡単)
  2. Safari(ブラウザー)を起動して、取説に書いてあるIPアドレスを入力
  3. 機器設定パスワード入力(自分で決めてメモる)
  4. ユーザー名に「user」と入力
  5. 先ほど決めたパスワードを入力して、OKをクリック
  6. プロバイダのユーザーIDとパスワードを入力

僕のフレッツ光ネクストの接続環境とMacの機種・OS

無線ルーター:NTTから月額300円でレンタルしたRS500-KI(ひかり電話対応ホームゲートウェイ:下の写真)

フレッツ光ネクストRS500KI

Mac本体:MacBookPro15インチ(2018モデル)

Mac OSのバージョン:10.14.2(最新:Mojave)

他の接続機器:iPhone8plus、iPad Pro 11インチ(2018)

“sim”
NTTの開通工事では、レンタル無線ルーターRS500KIの起動まではやってくれるから、あとは設定だけすればインターネットにつながるよ

フレッツ光ネクストとMacのインターネット接続の初期設定の方法

“sim”
最初にMacと無線ルーターRS500-KIの接続さえしてしまえば、あとは取説の通りに進むよ。
“サル君”
設定手順を書いていくぜ。

1.Macと無線ルーター(RS500-K1)の無線接続

まず、RS500ーK1のWIFI接続先名称とパスワードは装置裏面に記載されています。

RS500KIのWIFIパスワード記載場所

これをもとに、Macや、iPhoneなどのスマホ、iPadなどのタブレットなどの、WIFI設定画面で「接続先WIFI」を選び、そのパスワードを入力すれば無線接続が完了します。

MacのWIFI設定
“sim”
この行程が取説に書かれてなくて、フレッツ光やプロバイダサポートに電話しても教えてくれないから躓いたんだよね。

サポートは有料接続サービスに課金するように言ってくるので、お金を節約したい人は注意が必要だよ。

“サル君”
結局、NTTのサポートで教えてもらったRS500-KIを作っている会社のサポートに電話して設定を全部教えたもらったんだよね。

2.ブラウザ(Safari)のアドレスバーにIPアドレス入力

“sim”
ここから先は取説のとおりだけど、一応書いていおくね
“サル君”
使う取説は下の写真のものだよ。
フレッツ光ネクストRS500KI付属の取説

実際の操作は、まずブラウザ(Safari)のアドレスバーにIPアドレス「http://192.168.1.1/」と入力します。

“サル君”
これで設定画面につながるよ

3.RS500-KIの機器設定用のパスワードを決めて入力する

IPアドレスをブラウザに入力すると、下の画面が出てくるので、自分で決めたパスワードを入力して設定ボタンを押してください。

“サル君”
パスワードはメモしておくように!
RS500-KIの機器設定用パスワードの入力画面

4.機器設定用のユーザー名とパスワードを入力

次に下の画面が出てくるので、下のように入力したあとにログインをクリックします。

  1. ユーザー名は「user」と入力
  2. さきほど決めたパスワードを再入力
  3. このパスワードを保存にチェックを入れる
RS500KIの設定

5.プロバイダの設定項目の入力

さいごに、下の画面で以下の4つの入力したのちに、設定をクリックで完了です。

  1. 利用タイプ:「インターネット接続先を設定する」にチェック
  2. 接続先名を入力:プロバイダ名
  3. 接続先ユーザー名を入力:「プロバイダから与えられたユーザー名」を入力
  4. 接続パスワードを入力:「プロバイダから与えられたパスワード」を入力
RS500KIのプロバイダー設定
“サル君”
プロバイダーから接続用の封書が届いていない場合は、サポートに直接電話かチャットをすれば事前に教えてくれるよ。

まとめ

以上、簡単でしたが、Macとフレッツ光ネクストとのインターネット接続の方法でした。

基本的に、OSのバージョンに関係なく同じ方法で接続が可能です。

“sim”
付属の取説や公式サイトには、Macとの接続方法が書かれてないし、サポートに電話してもお金を払わないと教えてくれないから苦労したよ。
“サル君”
まあ、サポート契約500円を払って、翌月に解約すれば、500円の出費で済むからケチりたくない人は一時的にサポート契約するのもありだよ。

では



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。