帯広駅前のオススメ洋食ランチ『バイプレーン』

リンク広告




アニマルフォトグラファーのsim(@ssiR01)です。

北海道のJR帯広駅前のオススメランチを紹介します。

今回は、駅前福井ホテル2Fにある洋食レストラン『バイプレーン』です。

駅周辺には有名なワンコインランチのお店が数店ありますが、少しだけゼイタクに落ち着いて食事をしたい人向けのお店です。

この記事では、僕は注文したハンバーグランチを中心に洋食レストラン『バイプレーン』の紹介をします。

“sim”
ランチメニューの価格帯は680円〜2000円で、今回は僕が注文したのは『煮込みハンバーグランチ』980円です。

店の雰囲気

落ち着いて食事ができる雰囲気の洋食店です。

店内の大きさは、夜は宴会もできるくらいの広さです。

でも、あまり気を使う必要もなく、一人でも空いている時間帯に入店すれば、好きなテーブルに座らせてくれました。

“sim”
一人だったので、てっきりカウンターか2人用のテーブル席に案内されるかと思いきや、6人用のテーブル席に座らせてくれたよ。

煮込みハンバーグランチ

なんとなくハンバーグが食べたい気分だったので、ハンバーグ定食を頼みました。

煮込みというくらいなので、ハンバーグと付け合せがゼイタクにデミグラスソースの海に浸かって、グツグツと煮立った状態で出てきました。

“sim”
デミグラスソースは余るくらい沢山入っているので、ハンバーグや付け合せにふんだんに絡めて食べることをオススメするよ。

こちらがランチ全体像です。

ハンバーグの他に、サラダとご飯・味噌汁・漬物が付きます。

ご飯はお櫃からセルフサービスで盛るスタイルなので、少食の人でも安心です。そして、お米も美味しかったです。

サラダはそれなりに密度が濃く、食べごたえがありました。

味噌汁は特筆すべき点はありませんでしたが、美味しかったですよ。

 

他のメニュー

下は、日替わり定食680円、上は牛ステーキぷちコース2000円まで幅がありますが、どれも良心的な価格設定です。

 

場所と営業時間

場所はJR帯広駅の東北口から徒歩2分のところにある福井ホテルの2Fにあります。

ランチタイムは11:30〜14:00までです。ちなみに僕が入店したのは13時すぎで、観光シーズンではなかったので比較的空いていました。

 

まとめ

以上、帯広駅前の洋食レストラン『バイプレーン』のランチ紹介でした。

駅周辺には有名なワンコインランチのお店が数店ありますが、少しだけゼイタクに落ち着いて食事をしたい人向けのお店です。

“sim”
帯広に住んでいたときには主に夜の宴会でお世話になっていたけど、ランチも良いですよ。

では

関連コンテンツ_グーグルアドセンス



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。