マウスポインターが勝手に動きまわるトラブルと解決方法




今朝方、iMacのデスクトップ画面上をマウスポインターが勝手に動きまわるトラブルに遭遇しました(注:トラックパッド使用です)。

解決方法とその後同じトラブルが発生したかなどについて書いておきます。

 

1.トラブルに遭遇したときの状況

ニコ動をループ再生している最中に音楽が急に止まりポインターの矢印マークが画面上を激しく動きまわっていました。おまけに新規フォルダーがデスクトップに作られていました。

 

2.応急処理

(1)PRAMクリア

少しはトラックパッドでコントロールできましたので、再起動(PRAMクリア)を行いました。ぼくのケースでは再起動だけでポインターのコントロールが完全に戻りました

 

(2)ウイルスチェック

ウイルスの可能性が考えられたので、フリーのウイスルソフト(ClamXav)でストレージ全体をスキャンをかけました。そのウイルスチェックの結果は陰性でした。

 

3.ネットでの同様なトラブル情報

ネットで同じようなトラブルが置きていないか検索してみるとかなりヒットしたので、情報を以下にまとめます。

  1. MacだけではなくWindowsでも発生している
  2. かなり昔(WindowsME, G4Macの時代)から最近(2,013年)に至るまで発生し続けている
  3. ウイルスは検出されないという共通点がある。
  4. マウスの暴走の仕方は様々。ぼくの場合に主に横方向に激しくジグザクな動きをしていました。
  5. 報告例が多い
  6. ソフトもしくはハードの単純なトラブルで解決した事例も多いですが、中には症状がだんだん悪化する事例もあった。

 

 

4.ネットから集めた解決方法と考察

(1)PRAMクリア

すでに試し、処置効果はあった。

 

(2)トラックパッド表面の清掃

試したがあまり汚れていなかったので、おそらく原因ではない。

 

(3)SMCリセット

アップルのWebサイトには最後の手段的なことが書かれていたため実施していない。ネットでは効果のなかった方もいた。

 

(4)ポインティングデバイスのドライバーの更新

これが原因の可能性が一番高い

これについて、心当たりをことを整理すると…

  1. MacOSのアップグレード行ったがペンタブレットのドライバーのアップグレードを忘れていた。
  2. ペンタブレットをここ数日繋ぎっぱなしにしていた。

ということで、ペンタブレットのドライバーをMac OS X 10.9用にアップグレートし、未使用のときはUSBケーブルを外すことにした。

その後、一年間以上、様子を見ていたが、マウスポインターが暴走するトラブルは発生していない。

 

さいごに

いろいろと書いたので、ごちゃごちゃしていますが、僕のとった解決方法で効果があったと考えられるのは以下の3つです。

  1. MacのPRAMクリア
  2. ワコムのペンタブレットのドライバーを最新のものにした。
  3. ワコムペンタブレットを未使用のときはUSB接続ケーブルを外しておく。

僕の予想ではワコムのペンタブが原因の可能性が高そうですね。

Appleケア・サポートにも電話相談してみたのですが、ポインティングデバイスのペンタブレットを一番疑っていましたよ。

では



2 件のコメント

  • まったく同じ感じです。僕の場合は垂直に激しく2列に分身して暴れました。遠隔操作のいたずらならば斜めか横です。垂直ばかりじゃないけど。そして同じくワンクリックしたみたいにブラウザが開いていたりしました。フリーセキュリティーソフトでPCをスキャンさせると初めの2回はろくにスキャンせずに問題なしという初めての現象が。3回目でようやくスキャン開始。Malsign open candy 7AFというウィイルスを2個もとらえた。ネットで調べようとしたが参考になるページはなかった。今、現象は収まっているが、ドライバーをインストールし直しても治らなかったです。2~3日で徐々に症状が悪化したコレは2~3日の間に出会い系サイトに2ツ登録した際に感染したものか、半月ほど前に開始したツィッターで人気ニコ生主を不快にさせフォローを取り消されたことと何か関係あるか。Cravingexploreri付属のセキュリティのマカフィを消去したためか。ちなみに出会い系とかツイッターは昨日やめた。今は正常だ。それとマウスは2ヶ月はど前に購入した光学式の新品。

  • コメントありがとうございます。このケースのトラブルはMac・PC問わずにネットを調べるとたくさんヒットします。しかし、実際に遭遇するととても怖い思いをします。
    たいていは光学系のポインティングデバイス・もしくはそのドライバーが原因のようです。こちらでは、ウィルスソフトで数回ハードディスク全体をスキャンしましたが、ウィルスは検出されませんでした。
    ぼくはMacですのでAppleのサポートに電話相談しましたところ、過去の事例からウィルスの可能性は非常に低いと言われました。かわりに、先にも書きました光学系デバイスのドライバーがOSに対応していない可能性があるとアドバイスを受けました。
    ぼくの場合は、ペンタブレットを久々につないだ翌日にこの現象が起きています。そのため、ペンタプのドライバーを確認しましたところ、新しいMacOSに対応していない古いバージョンだったので新しくし、使わない時はUSBケーブルを外すようにしました。(ちなみにトラブル発生時はペンタブはMac繋ぎっぱなしでホコリがかからないように逆さに伏せていた状態でした。)
    このような対処法で、今のところ再発はしていません。
    経験上、PCの場合には怪しいサイトにアクセスしなくても結構な確率でウィルスが検出されますので、ウィルスが原因なのか特定が難しいところですね。光学マウスのドライバーとお使いのPCのOSの対応状況などはいかがでしょうか?例えば、マウスのドライバーが最新でもPCのOSとのマッチングが悪いとか…。おそらくマウスメーカのサポートが一番情報を持っているかもしれませんので、電話かメールで問い合わせてみてはいかがでしょうか?ツイッター関連は報告を聞いたことがありませんのでトラブルの原因ではないような気がします。

  • ABOUTこの記事をかいた人

    sim

    動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。