ボクが愛する札幌駅地下の500円「からあげ定食」、ご飯・味噌汁おかわり自由

リンク広告




sim(@ssiR01)です。

札幌各所にある居酒屋「山の猿」のランチメニューの「唐揚げ定食(ザンギ定食)」が500円(税抜き)で味もボリュームもちょうどイイので気に入っています。なお、ご飯と味噌汁はおかわり自由です。

スーパーで買う「唐揚げ弁当」の相場約400円、「とんかつ弁当」の相場約500円と比べても、コスパが高いのではないでしょうか。っていうか、もうスーパーの弁当を買う理由が見つからないですよね。

実は先日も「唐揚げ定食」食べたくなって久々に行ってきました。ご飯の盛りがいつもより少なかったので、お代わりしたら満腹になりすぎましたw

 

ランチタイム

ランチタイムには「11:00〜16:00」の他に「遅ランチ」というのもあって、これは16:00〜17:00までのちょっと早めの夕食にも利用できます。

唐揚げ定食は両方のランチタイムで注文できます。つまり、11:00〜17:00まで。

注意事項としては、札幌駅アピア店はお昼時は行列しています。ふつうは10分も待てば入れますが、観光客が多い時には30分以上待った時もありました。なお、真駒内店はお昼時でも行列しているのを見たことがありません。

 

定食の内容

唐揚げ5個+マヨネーズ、キャベツと人参の千切りにドレッシングがかかったサラダ、漬物、ご飯、味噌汁です。そして、ご飯と味噌汁はお代わり自由! ボリューム的にはご飯をお代わりしなくてもお腹いっぱいになれます。

P6270527

唐揚げは揚げたてでカラッとしてジューシなものが出てきます。スーパーの唐揚げ弁当の相場が約400円(税抜き)であることを考えると、100円高くてもこっちの方が満足度は明らかに高いですよ。唐揚げのボリュームも十分です。これでご飯2杯はいけますね。

P6270529

蛇足ですが、ボクはアピア店と真駒内店に入りましたが、両方とも「からあげ定食」とメニューにかかれていましたね。ネットだとアピアがザンギ定食と書かれていましたが、両方とも出てくる唐揚げに違いはありませんでした。

 

場所と店内の様子

メニューに「唐揚げ定食」があるのは、ネットで調べたところ札幌駅アピア店と真駒内店のみですね。すすきの店はランチタイムも営業していますがメニューにはのっていなかったです。真駒内は札幌駅から地下鉄で片道290円かかりますので、近くに来る用事があるときじゃないと交通費が余計にお金がかかってしまいますね。

山の猿 札幌駅アピア店:札幌駅の地下街です。地下鉄南北線乗り場に近いですね。(北海道札幌市中央区北5条西4丁目 アピア内 JR札幌駅 徒歩1分/地下鉄東豊線さっぽろ駅 徒歩1分/地下鉄南北線さっぽろ駅 徒歩1分)

店内は簾でしきられた半個室的な空間で演出されているので落ち着いて食事が楽しめますよ。

山の猿 真駒内店:地下鉄南北線・真駒内駅から徒歩1分(北海道札幌市南区真駒内幸町2丁目1-12SCミュークリスタルビル1F)

 

他のランチメニューと夜の居酒屋メニュー

他のランチメニューは、からあげ定食と比べて、プラス200円以上 します。食べたこともありますがプラス200円の価値を感じられなかったので、ボクはコスパを考えて「唐揚げ定食」一択です。

夜の居酒屋メニューの時間帯にも入ったことがありますが、単品で頼むと正直高いと思いました。2名以上で入るならコース料理の方がコスパ高いです。

 

さいごに

ここの唐揚げ定食がすごく旨いのかと問われると、感動するほどの美味しさはありません。しかし、味は素朴でクセがないので食べやすいです。

おまけに料金も安くてボリュームがあるので飽きずに利用しています。

同じような価格帯ながらスーパーやコンビニのお弁当を食べるよりも質・量ともに明らかに満足度が高いですね。この辺が、ボクが山の猿の「唐揚げ弁当」を愛し続けている理由です。

区役所や市役所の唐揚げと比べると、山の猿の方が味が濃い目です。僕は山の猿の味が好きですね。

では

関連コンテンツ_グーグルアドセンス



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。