格安SIMのmineo(マイネオ)iPhone 6で圏外になる通信トラブルと解決方法

sim(@ssiR01)です。

auの iPhone 6で格安SIMを使うことができる唯一の格安SIMのmineoの(マイネオ)で、たまにエリアは圏内なのにiPhoneの通信表示が圏外になる不具合が発生しています。

その対処法について、書いておきます。

 

気がつくと圏外になっている

普段は圏内のエリア、たとえば自室でも気が付くとiPhoneの表示が圏外になっていることがあります。

そんな時は、WIFIを切ってみてホントに圏外になっている、つまり通信回線の電波をつかんでいないことを確認しています。

コレ、気がつかないと電話を受けることができないので困りますよね。でも、解決方法はあるので安心して下さい。

 

圏外になったときの対処方法

結論から書くとスゴく簡単です(笑)

  1. 機内モードにする
  2. 機内モードを解除する

この2ステップの操作をするだけで、電波を拾うようになりますよ。

繰り返しになりますが、圏外になっていることに気がつかないことには解決できないので、定期的なスマホ画面のチェックが必要です。

 

まとめ

こんな風にちょっとした不具合がたまにありますが、mineo(マイネオ)の格安SIMはでau版のiphone 6で普通に使えています。

心配した電話回線の品質も今のところ問題なしです。データ通信もとくに困っていません。

これで、月のスマホ代が月額約5000円から約1600円になるのですから非常にありがたいです。

ちなみの僕のプランは音声通話付きデータ通信3G(ギガ)のプラン。

データ通信量を少なくすれば、もっと安いプランもあって最安で月額が税抜き1310円からあります。ガラケーより安いですね。

以下、mineoの格安SIMの補足説明になりますが、

1つ不満があるとすれば、mineo(マイネオ)のauプランではシステム上テザリングができないことです。マイネオでテザリングするには、契約をドコモプランに切り替える必要があります。つまりau版のiPhoneではテザリングができないのです。

僕は新しいiPhoneが発売されたら、どこかのタイミングでアップルストアでSIMフリーのiPhoneを買ってマイネオのドコモプランの契約に切り替える予定です。

とはいっても、テザリングをする機会もそんなにないので困っていないのですけどね(笑)

追記:モバイルWiFiのWiMAXを契約したので、テザリングの必要がなくなった

その後、自宅のインターネット回線を光回線からWiMAX(モバイルWiFi)に乗り換えたので、外出時にテザリングに頼らずともネット回線に困らなくなりました。

詳しくは下の参考記事を参照してください。

参考記事:光マンションタイプからWiMAXへ乗り換え:速度制限とプロバイダー選び

ABOUTこの記事をかいた人

sim(清水了)

動物写真家、ブロガーとして活動中。
属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。
【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM
願います。
【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。