スマホ時代のフリマはやはり「メルカリ」なのか?

どうも未来少女です。不要品の出品ですが、BASEのページビューが伸びないので一旦出品をやめて、メルカリの方に出品する予定です。



BASEは一旦出品をとりやめます

BASEの場合は出品する品物やブログとの相性もあるみたいで、これからも試験的に出品していく予定です。

BASEでバイク用品、コミック、DVDなどを検索してみましたがほとんどヒットしませんでした。

したがって、このジャンルには弱いのではないかと…

あと、印象としては中古品のフリマっていうイメージではないですね。

これらもPVの多いブログメディアを持っていれば売れるのでしょうが、そうでない場合にはちょっと難しそうです。

かえって創作物なんかの方が相性がいいのかもしれません。



スマホ時代のフリーマーケット「メルカリ」

メルカリですが、今回ボクが出品する予定のものと同じジャンルのものも販売されています。

色々と商品検索してみるとまさにフリマって感じです。

なので相性も良さそうだし、相場観もわかるのがありがたいです。

出品もスマホで写真をとって、いくつかコメントを描いてすぐにできるお手軽さも素晴らしいです。

商品ラインナップもかなりマニアックなものまで出品されていてプラットホームとしても充実している印象を受けました。

グノシーなんかにも広告がよく載っているので知名度も高そうですね。

メルカリの相場観

メルカリではボクがBASEで設定していた金額よりも高い相場でモノが売られていてオドロキました。

「このくらいの価格でも売れるのか!」と勉強になりました。

出品するなら価格相場などをメルカリの他にもヤフオクなどで下調べした方がさらに良さそうです。

メルカリは細かい段取りにも説明が行き届いている!

あと、地味に感動したのが、

出品者向けに梱包の仕方や発送手段なんかが丁寧に説明されていることです。

早速、プチプチの梱包材などをAmazonに注文しました。

送料の設定はBASEで出品したときにもかなり悩んだんのですが、

メルカリの解説によると、送料込みの価格設定の方が圧倒的に売れやすいそうです。

こんなメルカリですが、副業している方も世の中にはいるようです。

う〜ん、奥が深い…

さしあたっては、引っ越しまでになるべく荷物を減らすことを目標にメルカリをガンバってみます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

sim(清水了)

動物写真家、ブロガーとして活動中。 諸々の閉塞感を打破するために、20年以上勤めた会社を40代半ばで辞めてフリーになる。 属性は他に、博士(農学:専門は微生物)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。