ロードレーサーを売るなら専門店がオススメ:サービスが行き届いているよ




引っ越しに向けて不要品の処分をすすめています。今日はかつてハマっていた自転車・ロードレーサーの売却のお話です。

どこに売却したらよいか分からないので、ネット検索で目星をつけた2社に電話して買取価格を聞いてみました。

ちなみにボクはロードレーサーは26万円で買いました。当時、後に引けないようにと奮発して高いのを買ったのですが、みごとに2年くらいで飽きてしまったのです。そのまま10年近く部屋のインテリアになっていました。

キャノンデールのR1000というアルミフレームのマシンです。ホイールはマグネシウム、コンポーネントはアルテグラです。
10

1.総合買取店の場合

ボクがいつもお世話になっている「高く売れるドットコム」です。
ここでの買取価格は1〜2万円
荷物が大きいので送り方を聞いてみると、宅配屋にそのまま渡すだけでいいとのこと。

買取価格があまりに安かったので、もう一社聞いてみることにしました。

 

2.自転車専門店の場合

ボクが選んだのバイチャリという自転車専門店です。
ここでの買取価格は5〜6万円!(参考査定額)
送り方は、専用の梱包キットを送ってくれるとのこと。

なにより感動したのが、車種を伝えただけで一発で分かったようで話も早かったです。対応も丁寧で好感が持てたのでその場でココに売ることに。

で、今日梱包キットが届いたのですが、さすが専門店といった感じに行き届いたものでした。壊れやすそうなところには専用の発泡スチロールが用意され、自転車を入れるダンボールは前輪を外した状態でスッポリ入る専用のダンボールです。

梱包で分からないこともフリーダイヤルで聞けば懇切丁寧に教えてくれます。

おまけに着払いの送り状を見てみると7万円までの保険がかかっていました。

自転車を大切に扱ってくれるサービスがとても好感がもてましたね!

高級ロードレーサーの売買に慣れている感じがして安心できます。

 

3.結局いくらで売れたか

査定の結果、大幅に減額になって、27000円での買い取りとなりました。それでも他社より高い買取価格でした。

反省点としては、買い取り屋によるとチェーン回りの清掃を丁寧にすれば少し査定額がアップしたことですね。そのままホコリまみれで送ってしまいましたから。

 

さいごに

ということで、「ロードレーサの買取は専門店にお願いした方が良かったよ」というお話でした。考えてみれば当たり前です(笑)

もとの価格が高いので慎重に相見積もりを取りつつ、売却先を決めるのが鉄則ですね。



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。