退職する前に読んでおきたい退職マニュアル本

退職してトクする失業生活バイブル」、退職時や退職後の手続きなどについて書かている本です。ボクはこの本を早期退職したブロガーの「じゅんぺーさんのブログ」で知って買ったのですが、「もっと早くに買っておけば良かった!」と思いました。

僕の退職後の手続きは、この本を片手に全部やったようなものです。とても時短になって助かりました!

この本の場合にはKindleよりも紙の本を買うことをオススメします。何度も読み返しますので、その辺は紙の本の方が電書よりもやりやすいので。

また、この本に書かれていることは退職する予定のない人でも一般教養として頭の中に入れておいた方がいいと思います。サラリーマンがいかに優遇された立場であるのか分かりますから。

ネットにもこの手の情報はあるのですが、体系的にわかりやすく書かれた本があるとやはり違います。

「ぶっちゃけ、何をすればいいのさ?」 的な疑問に対して丁寧に回答が書かれていて、頭の中のモヤが晴れ渡った気分です。

  1. 退職のタイミングや注意点
  2. 退職前にしておいた方がいいこと
  3. 退職後にしなくてはいけない役所手続き
  4. 雇用保険をもらうために必要なこと
  5. 職業訓練の優遇
  6. 年金や健康保険

などなど、ためになる話が満載です。

とくに職業訓練など、「国の全面支援」を受けながらキャリアアップをはかれるというのにはちょっと感動しました。

この制度を利用すれば、HTMLやCSSの基礎訓練などWeb系のスキルを身につけることもできそうで、 かなり興味が湧いてきています(笑)

ただ、税金や健康保険の減免などにつてはあまり言及されていないような印象を受けました。

いずれにせよ、もっと早くに読んでおきたかった本ですね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

sim(清水了)

動物写真家、ブロガーとして活動中。 諸々の閉塞感を打破するために、20年以上勤めた会社を40代半ばで辞めてフリーになる。 属性は他に、博士(農学:専門は微生物)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。