玄米生活:外泊時の白米食5日間の影響は?

玄米生活5ヶ月目に入りましたが、帰省で5日ほど白米生活に切り替えた影響などを書いておきます。結論からいって、体調は少し悪くなりました。

3食玄米の生活を続けてきてデトックス効果など実感していましたが、外泊時には玄米炊飯器を持ち歩く訳にはいきませんので、出されたものを食べます。

実家では主食は白米で全体的にバランスのいい食事が出てきますが、玄米に慣れてしまった身体にはどうだったか?

結果は、体調はすごく悪くなったというわけではありませんが、 「イマイチ本調子ではないな」といった感じです。

実家のご飯の栄養バランスは非常に良かったと思います。

だけど、本調子ではない…

便が1日1回になったのも違和感を感じました。

基本、食事は小腸でほとんど吸収されるため、便として出てくるのは腸内細菌と腸管組織の老廃物です。

ということは、この排出量が減った、つまりは新陳代謝が悪くなったという解釈でしょうかね。

玄米の場合は皮の部分が未消化で便として出てくるので、その影響も考えないといけないのですが、食事でずいぶん変わるものだと関心しました。

あと、気分的(メンタル)にも玄米食の方がいいような気がします。

また今日から玄米生活に戻ったので、様子を観察していきたいと思います。

では

ABOUTこの記事をかいた人

sim(清水了)

動物写真家、ブロガーとして活動中。 諸々の閉塞感を打破するために、20年以上勤めた会社を40代半ばで辞めてフリーになる。 属性は他に、博士(農学:専門は微生物)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。