タイヤ代がバカにならない【ZZR1100日記】

リンク広告




ZZR1100Dを買って一番の誤算だったのが、「タイヤライフの短さ」と「タイヤ代の高さ」です。ビンボー人のボクは「ちょっと、コレは…」と当時いつも思っていました。

ZZR1100のタイヤライフの短さ

乗り方にもよると思いますが、ボクの場合でだいたい5000km以内でタイヤ交換の時期を迎えていました。

タイヤは国産タイヤをライフ重視で選んでいましたね。おもにブリジストンタイヤを履かせていました。

ミシュランあたりだとタイヤ代は国産より高いけれど ライフは長かったかもしれませんね。

ボクは距離を乗る方でしたので1シーズン持ちませんでした。 重量車でパワーがあるので、ライフが短いのは仕方ないのかもしれませんが、タイヤ交換のたびに6〜7万円が飛んで行くは複雑な気分でしたよ。

関連コンテンツ_グーグルアドセンス



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。