高齢な両親にiPad Airをプレゼントした話




両親へiPadのプレンゼントしました。父と母にそれぞれ一台ずつ。Appleの整備済み品ですけどね(笑)

img_2303

 

両親のITリテラシー

うちの両親はスマホももっていません。父がガラパゴスな携帯電話をもっているだけで、母は携帯すらもっていないアナログな家族なのです。

母には過去にMacを2台と初代iPadをプレゼントしているので、 ネット、メール、ワープロくらいはできます。

父はWindows PCを持っていますが、あまり使えていないようです。過去にiPodタッチをプレゼントしましたが、ここちらもあまり活用できてないようですね。音楽を聞くくらい。

両親ともにSNSには興味がないというか、「自分にはムリ!」と思い込んでいるようですね。

だけど、二人ともITには興味があるみたいです。

その期待に少しでも応えれればという思いもあって、今回二人にiPad Airをプレゼントしたわけで。

 

両親の反応

「最初はもったいないことを!」と渋っていましたが、少しは嬉しかったみたいです。その証拠に使い方をレクチャーすると、かなり真剣に聞き入ってくれました。

レクチャーといっても、難しいことをいきなり言われても困るでしょうから、

弟夫婦が孫の写真をメールで送ってくれるようで、それをiPadで見れるようにとか、音楽アプリの使い方とか、父はWebブラウザーの存在もよくわかっていなかったようなので、その辺の説明をしたりとか、その程度です。

いちばん興味をもっていたのは、なんとYouTubeでしたね

動画コンテンツはITリテラシーの低い老人にも強いようです。

あと興味を持っていたのは、写真、音楽くらいでしょうか。

 

Appleの整備済み品について

整備済み品についてトラブルはないのか?と心配しておられる方もいると思いますが、今のところハズレを引いたことはありません。

ボクは過去に整備済み品でiPadを4台、iPod touchを1台買っています。

アップルのウェブサイトにはiPadの整備済み品は外装とバッテリーは新品であることが明記されていますので、まあ、安心して買っていいと思っています。

 

さいごに

二人が日常的にiPadを使うようになるかどうかは分からないですが、「少しでも役に立てばいいかなあ」くらいの気持ちですね。

孫の写真を見たりとか、ネットのブラウジングはデバイスが新しくなった分、快適になると思いますで、ボク的にはそれでいいかなあくらいですね(笑)

 

追記:

プレゼントしてから数ヶ月後に帰省して様子をみてみると、メールと写真について質問されたので、そっち方面で活用しているようでした。父は自作のiPadスタンドを使っていたのでやはり動画視聴でしょうか。少しは使ってくれているようで安心しました。



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。