YAMAHAの新型バイク:ネオクラッシックなXSR900




ヤマハの新型バイクが発表されていますね。SRXを彷彿とさせるようなネオレトロというかネオクラッシクなバイクです。コレ、ちょっと良いですね。

ちなみに、SRXって、コレね。1980年代の単気筒バイク。400ccと600ccがラインナップされていたんだよね。今も売っていたら欲しいバイクの筆頭にあがります。カッコイイもんね。

22

で、これがXSR900。かっこええ~!

44

車体重量は200kgを切っている軽量な丸ライトのスポーツネイキッドバイクです。

3気筒エンジンですのでオリジナリティも高いですね。

こんなバイクが発売されるのを待っていた人も多いのではないでしょうか?

メータ周りもいいですね。ちょっと横にオフセットされたデザインもカッコいいですね。エンジンの出力特性もA、B、STDモードと三種類選べるし、表示される情報量も多そうです。液晶はTFTなのかモノクロなのか気になるところですね。

49

そしてシートの質感もグッドです。リアシートもそこそこの面積があるので、ツーリングの際の荷物の座りもよさそうです。

47

全体的なデザインもカッコいいですね。最近のネイキッドは変に個性を出そうとした異系ヘッドライトが多かったですから、丸ライトと円形を基調としたメータやテールライトのデザインはボク好みです。

20
32

BOLTといい、このXSRといい、最近のヤマハデザインはガンバッテいますね。ああ、欲しくなってきました(笑)

では



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。