「無職・中高年でも入居できるUR賃貸住宅」にバイクを置くことはできるのか?

無職・中高年が移住先に県庁所在地がある都市圏を選ぶとUR賃貸がまず第一候補にあがると思います。築年は古いけどコスパが断然いいし、ある程度の預金があれば無職でも入居できるというのがウレシイところです。

しかし、問題はUR賃貸に趣味のバイクを置くスペースがあるのかどうかです。

無職の味方「UR賃貸」の入居条件

以下、UR都市機構のWebの情報をもとに書いた参考記事です。入居方法は家賃の100倍の預金額証明書を提出するか、家賃1年分を一括で支払うかすれば、保証人なし入居ができるのです。

民間賃貸の場合、定職についていないと入居審査が厳しいのですが、その点URは入居ハードルがぐっと下がるのが嬉しいところ。

【参考記事】UR賃貸住宅の入居手続きのまとめ(札幌の場合)

URライトや都市中心部からちょっと離れた場所の物件だと3万円くらいで2DKがありますからね。この値段でRC造って、なかなか無いと思います。

 

バイクをUR賃貸に置けるか?

それで、問題のバイクですが、とあるUR管理事務所に電話してきいてみました。

回答は「NO!」です。

場所にもよるのですが、ボクが狙っていた札幌郊外のUR賃貸は自転車用の駐輪所はあるけど、バイクはちょっとカンベンして欲しいと言われました。

バイクを乗りたい人にとっては長く住むことはできないようです。

この回答を聞いた時点で、ボクの中のUR熱は急速に冷めていきましたね。

「一時的に住む」あるいは「バイクを完全にやめた後」であれば長く住む選択肢にあがるけど、

まだ、バイクに乗りたい願望がある間は「UR?ないわ〜」ってな感じです。

バイク乗りは世間的にはマイノリティもいいところなので、仕方ないのかもしれません。

*追記参照:URの住人でも大型バイクを所有している人がいました。

 

現時点での結論

退職後の住宅候補ですが、OKがでれば「実家住まい」が最有力候補に上がりました。

その場合、将来的には稼げるようになれば一般賃貸とも契約できる可能性が上がりますから、それまで間、実家住まいとするか、あるいは、実家を拠点にして活動するかの2択でしょうか。

あるいは稼げるようになるまで、UR賃貸で「バイクなし生活」をひたすら耐え忍ぶのもアリかもしれません。

ちなみに今、欲しいバイクはこちら。

いや〜、バイクへの執着を断ち切れば、もっと生き方の選択肢が増えて自由になれるのは分かっているのですが、コレばかりは病気みたいなものなので仕方ないのかもしれません(笑)

*追記参照:URの住人でも大型バイクを所有している人がいました。

 

追記:URの住人でも大型バイクに乗っている人がいた

現在、バイクを諦める覚悟で札幌のUR賃貸に入居していますが、住人で大型バイクに乗っている人が2人ほどいまいした。

そのうちは1人は駐輪所のすぐ脇にバイクカバーをかけて保管していますね。もう一人はどこに保管しているのか確認できていません。

ですので、結論として、バイクを所有することは可能なようです。

ただし、UR管理事務所の見解を聞いてみないとなんとも言えないのと、自分の目の届く範囲にバイクを置くことはほぼムリですので、要検討といったところですね。

盗難とか大丈夫なのかな?

では

2 件のコメント

  • こんにちは。
    私が住んでいた福岡市のURは、原チャリは何台も置いてありました。そういえば大きいバイクは見なかったかもしれません。そういう制限があるのですね~。

  • たぶん、表向きはダメだけど、置けないこともないような気がしています。だけど、住人から苦情があったりすると追い出される可能性が高いので、期待しないことにしましたw

  • ABOUTこの記事をかいた人

    sim(清水了)

    動物写真家、ブロガーとして活動中。 諸々の閉塞感を打破するために、20年以上勤めた会社を40代半ばで辞めてフリーになる。 属性は他に、博士(農学:専門は微生物)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。