MacBookPro13(Early 2015)購入直後からトラブル三昧で修理に出す

ボクのMacBookProですが、購入直後からトラブル三昧の日々が2ヶ月以上続いています。アップルケアサポートに連絡してその状態ですので、最初の段階で新品交換か返品をすべきでした。

 

トラブルの内容

トラブルの内容は次の4つ。

  1. スリープ後に勝手に再起動するエラー(頻度は低い)
  2. WIFIの接続エラー(頻度低い)
  3. MagSafeアダプターの接続不良(充電されないことが多い)
  4. サンダーボルトポートの接続不良(たまに接続が悪くなる)

アップルケアサポートにはかなり早い段階で連絡を入れたのですが、まずはハードウェアとソフトウェアにどちらに問題があるのか切り分けるために、システムの初期化を含め約1ヶ月半もの間、トラブルに再現性テストを繰り返していました。

その間、Macは作業には使えない状態でしたので時間的に非常にもったいないことをしたと反省しています。即交換か返品すべきでした。

それで、結局ハードウェアに問題があるという結論に達して、修理に出すことになったのです。

 

修理後に改善された点・改善されなかった点

以下、トラブルの種類と修理後の状況です。

1.スリープ後に勝手に再起動するエラー(頻度は低い)
→これはまったく解決されていない!

2.WIFIの接続エラー(頻度低い)
→微妙。修理後に1回だけWIFIが途切れたことがあったけど、その後は起きていない。

3.MagSafeアダプターの接続不良(充電されないことが多い)
→解決しました。電源アダプターとマザーボード交換となりました。

4.サンダーボルトポートの接続不良(たまに接続が悪くなる)
→微妙。修理後に一度だけ認識しないことがあった。アップルではマザーボード交換したらしい。

結局、アップルには2週間ほど修理に出していたんだけど、トラブルは全部解決したわけではなかったのが残念でした。

まとめると、アップルの対応は「基盤交換と電源アダプター交換のみ」。ちなみにアップルケアサポートのお姉さんは修理品が届いたら電話をくれると言ってたけど、未だ連絡なしです。

 

新しいトラブルが発生

さらに追い打ちをかけるように修理後に新しいトラブルが発生しています。

修理後に新たに現れた困った症状だけど、たまにMacBookPro本体のディスプレイ表示がおかしくなることです。これはもう少し様子をみてアップルに相談してみるつもり。

あまりに頻発するようだったら本体を新品交換してもらうように要求するつもりです。だって、これ以上、修理で貴重な時間をムダにしたくないですから。

激おこぷんぷん丸なのです。

ABOUTこの記事をかいた人

sim(清水了)

動物写真家、ブロガーとして活動中。 諸々の閉塞感を打破するために、20年以上勤めた会社を40代半ばで辞めてフリーになる。 属性は他に、博士(農学:専門は微生物)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。