雪解け後の札幌RUN・そしてトラブルは突然やってきた【ゼファー1100日記】

リンク広告




札幌近傍のツーリングスポット毛無山&朝里川と、僕が遭遇したちょっとした災難の話です。時は、買って2シーズン目、早春の3月にバイク屋に預けておいたゼファー1100を早速出して乗り回していました。

札幌近傍のツーリングスポット毛無山&朝里川

小樽に抜けて、「毛無山」や「朝里川温泉」のルートにはよく行きましたよ。昼だけでなく夜も(笑)

所々きつめのワインディングもありますが、ツーリングするには良いコースでした。

こんなふうに札幌周辺には走って楽しいルートがいくつもあって北海道の他の地域よりもバイクに乗るには楽しい所だと思います。

バイクでは、ほぼ毎日走り回っていました。通勤は雨の日以外は当然バイクです。ナイトクルーズはあまりしなくなりましたが、週末は天気にかかわらずバイクで出かけていました。

それだけ走り回っていれば、当然バイクも汚れるわけで洗車はどうしていたのかというと,

早朝、出勤前にガラ空きの洗車場で洗っていました。空冷4発のネイキッドバイクなので、エンジンまわりの洗浄が結構大変でした。

 

そして突然のトラブル

そしてトラブルは突然やってきました。

そんなバイクライフを送っていたある日の朝、アパート前に停めてあったバイクが倒れているではありませんか!!!

警察に電話してみたり、いろいろ調べてみると夜中に交通事故で弾き飛ばされた車がボクのバイクに突っ込んできたことがわかって愕然としました。

警察の話では、交差点で車同士が衝突→弾かれた車がアパート前に駐車していた4輪にぶつかってから、さらにボクにバイクに後ろにぶつかったことがわかりました。

一番悪い一時停止無視の車は逃走してお宮入りだそうで、結局、修理は自腹になってしまいました。修理と言っても割れたウインカーとひしゃげたナンバープレートを治すくらいで済んだのは不幸中の幸いでした。バイク屋の話では他のパーツは壊れていなかったみたいです。

しかし、この交通事故でアパート前に駐車していたバイクがボクのバイクだと大家さんにわかってしまって、「邪魔だからアパートの前にバイクを停めるな」お叱りをうけてしまう始末。当時は若かったのでこの辺の根回しというか段取りが全くできていなかったのは反省しきりですね。社会人なりたての僕にはそんな一般常識があるはずもなく…ですね。

これを機に学習して、アパート選びの際にはバイク置き場の確認を念入りにするようになりました。

…と今回はここまでです。

では

関連コンテンツ_グーグルアドセンス



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。