難関の大型二輪免許/教習中に角膜を損傷した話・教習中のコンタクトレンズは危険!

バイクのセンタースタンドが自力でかけれるようになった頃、教習中にその事件は起きました。なんと目の角膜を損傷してしまったのです!

強風の時はコンタクトレンズはしない方がいいと思う

当時のボクは、コンタクトレンズの初体験直後でした。

しかも、ハードコンタクト!

今もハードコンタクトってあるのでしょうか?

ハードコンタクトというのはガラス製のコンタクトレンズです。

メンテが楽なんですが、硬いので目の中に入れた時のゴロゴロ感はなかなか馴染めませんでしたね。だけど、カッコ優先(当時はメガネがダサかった)で我慢してつけていました。当時は若かった。

それで当然、バイクの教習中もコンタクトレンズでカッコつけていた訳です。

ですが、いつもどおり早朝の教習時に、春先の強風で砂埃を顔に叩きつけられたのが原因で目に怪我をしてしまったわけです。

img_2083

 

教習中に砂埃が目に入ったら迷わず目の処置を優先しよう!

教習所で貸してくれるヘルメットはシールドなしのジェット型(白バイ隊がかぶっているやつ)で遮るものが何もないから、ダイレクトに砂埃を顔に浴びてしまいました。

当然、目の中にも入ったようで強烈な違和感を感じましたね。

この時にすぐに教官に相談していれば軽症ですんだことでしょう。

しかし、言い出しにくい雰囲気というか、まわりの雰囲気に流されてそのまま最後まで教習を続けてしまったんですよね。

大切なのは自分の健康の方なので、自分優先で処置すべきでした。

それで、教習後ですが、ここでも判断を誤りました。

教習所に洗面台なんてないからと、自分で勝手に判断して職場に直行して軽く目を洗うことに。

この時も教官に相談すれば、近くで目の洗浄をする場所を教えてもらえたはず。

怪我したときには、迷わずその場の責任者に相談というのが鉄則なのですが、若かった僕はそんな当たり前のこともできなかったんですよね。あ〜情けない。

rimg0004

 

結局、眼科のお世話になる

そして、会社で目とコンタクトレンズを洗っても違和感はとれませんでした。

その日は外勤でしたので、そのまま外回りのしごとをしていましたが、夕方くらいから我慢できないほど目が痛み出します

さすがの僕も「これはヤバイ!」と思って仕事を中断して、近くの眼科に行きましたよ。

眼科の先生曰く、「角膜が軽くめくれちゃってますね」だってさ!

ビビりましたよ。

「治るのか?」と心配になりましたね。

どんな治療をするのかと思えば、目に直接軟膏を塗られただけでした。

眼科医が言うには「しばらく軟膏をつけていれば自然に治る」とのことだったので一安心です。

幸いにことに治りも早く一週間くらいで、教習所に再び通えるようになりました。

それ以来、コンタクトレンズには懲りて、教習中はメガネにすることにしました。

蛇足ですが、今現在はコンタクトレンズは一切やめてメガネオンリーです。

だって楽ですからね。

次は

難関の大型二輪免許試験/スピード違反で不合格になった話

では

ABOUTこの記事をかいた人

シミズサトル

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。