習慣って怖いね!英語教材・百式英単語がなかなかやめられないよ

次の英語教材が届きましたが、百式英単語が完全に習慣化してしまい、やめられなくて困っています。

せっかくなので、百式英単語のレビューを追加します!

 

見開きページの外観

見開きはこんな感じに50単語がつめ込まれています。
P1060358

 

各単語の説明欄はシンプル、使い方もシンプル

拡大するとこんな感じに英単語→日本語の順にならんであって、これを各単語2回づつ音読していきます。時間は1日20分間4ページ(100語)がノルマでこれを1週間ひたすら繰り返します。

暗記するのは太文字の部分だけです。ぼくは最近余裕が出てきたせいで日本語全部を暗記しています。
P1060357

 

実際に暗記するのはたったの90ページだけ

この本も相当薄いですけど、実際に暗記するのは「たったの90ページ」です。おかげで、「なかなか終わりそうない」とかいうプレッシャーは皆無です。

やり始めた段階でゴールが見えている感じが好感もてます。
06

 

さいごに

実にシンプルなんですよね。

ただし、注意事項としては雑念があると音読中に妄想が湧いてきて音読スピードが落ちる点です。ボクは最近はこの英単語暗記を無心状態できるようになりました。うまくいくと、まるで瞑想しているかのようです!

たぶんこの辺りがやめられなくなった理由なんだと思います。無理にやめずに徐々に次の教材(DUO3.0)に移る予定です。

では

 

ABOUTこの記事をかいた人

sim(清水了)

動物写真家、ブロガーとして活動中。 諸々の閉塞感を打破するために、20年以上勤めた会社を40代半ばで辞めてフリーになる。 属性は他に、博士(農学:専門は微生物)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。