ルームランナーは移住候補地の選択肢を拡張する:積雪やPM2.5も怖くない

「PM2.5や積雪に移住候補地を左右されるのはつまらん!」ということで解決策を考えました。ボクのケース限定ですけど(笑)

移住先でもランニングで体力とメンタルトレーニングをしたい

ボクは移住先で健康な身体とメンタルをつくるために毎日のランニングをライフスタイルに組み込むつもりです。

だけど、移住候補地の福岡ではPM2.5が高い日には外に出たくないですよね。かえって、健康を害しそうです。

さらに札幌市などの積雪のある地域では物理的に冬季のランニングはムリでしょう。

ではどうするかというと、「部屋の中でランニングできれば解決できる」ことに気が付きました!

つまり、ルームランナーの購入です。

 

ルームランナーのお値段っていくらくらいなの?

ピンキリですが、いろんなレビューを読んでいると3〜4万円くらいだせば、そこそこのものが買えそうなことがわかりました。

ボクの妄想では、「PM2.5が高い日と雨の日と積雪の季節はルームランナーでランニングをしてそれ以外は屋外で」というスタイルを考えています。

こうすれば、毎日ランニングが楽しめそう。

また、雪国でも冬の間にランニングができるので、寒さが嫌でなければ移住候補地にできそうです。

 

さいごに

ボクはそれほど頻繁に外出する予定はありませんのでランニングを除けば、たまに気分転換の散歩や買い物や観光で外出するくらいです。それ以外は部屋に引きこもって創作活動に専念する計画です。

つまり、このような条件で、
ルームランナーのメリットをまとめると移住候補地の幅を広げることができる点だと思います。

うーん、我ながらすばらしいアイデアだと思います。

ルームランナーの機種選定はこれからですが、Amazonでザックリとレビューを見た感じではこの辺の機種を買いそうです。ゲットした暁にはレビューしたいと思います!

 

ABOUTこの記事をかいた人

sim(清水了)

動物写真家、ブロガーとして活動中。 諸々の閉塞感を打破するために、20年以上勤めた会社を40代半ばで辞めてフリーになる。 属性は他に、博士(農学:専門は微生物)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。