無料でできるLogic Xで音声つき動画をキャプチャーをする方法

リンク広告




アニマルフォトグラファーのsim(@ssiR01)です。

無料でできる動画キャプチャーの方法についての情報は巷に溢れいます。

しかし、MacでDAW操作画面の音あり動画を収録したい場合、DAW側でもオーディオ出力の設定をしないと録音できなかったりと、設定のコツがいくつかあります。

この記事ではApple純正DAW「Logic X 10.1.1」を使って、その辺の設定方法を紹介します。

 

この記事の方法で実際に作ってみた動画

下の動画は僕がつくった簡単なDTM解説動画ですが、この程度の動画なら簡単につくれますよ!

 

動画キャプチャーに使う3つの無料アプリ

1.Apple QuickTime Player

最初からMacのアプリケーションフォルダーに入っています。
08

 

2.Soundflower

無料アプリです。OS X 10.9までは動作が確認できています。ダウンロード先はここです。最新バージョンをダウンロードします。
52



2016.6.12追記
OS X El Capitanでは上記ダウンロードしたバージョンでは動作しないことが報告されています。そこで、いったん、Uninstall Soundflower. scptでアンイストールを行った後にこちらから最新バージョンをダウンロードして使ってみてください。

07

 

3.LadioCast

無料アプリで、ダウンロード先はここです。最新バージョンをダウンロードします。

 

06

 

動画キャプチャー用の各アプリの設定方法

ゲーム実況動画などを作る場合には、この設定の後にQuickTimeで動画を収録すれば音つきの動画が録れます。

1.Soundflower

メニューバーの音量アイコンを「option」キーを押しながらクリックすると設定メニューが現れますので、下の図ように出力装置のSoundflower (2ch)にチェックをつけて下さい。

00

 

2.LadioCast

アプリケーションフォルダーにインストールされたLadioCastをダブルクリックで起動します(使用頻度によってはDockに入れておくと便利です)。

設定は次のようにします。

  1. 入力1:Soundflower (2ch)を選択、メインとAUX1をONにする。
  2. 出力メイン:Soundflower (64ch)を選択
  3. 出力Aux1:この出力はモニタリング用です。内蔵スピーカーかお使いの出力装置を選びます。ぼくの場合は、オーディオインターフェース(Quad-Caputure)からモニター用スピーカーに音を出力していますので、下の図のように「QUAD-CAPUTURE」を選択しています。

51

 

Logic Pro X(DAW)の設定方法

SoundflowerとLadioCastを設定しただけではLogic X (DAW)で音つき動画が録れません。そこで、Logic Xのオーディオ出力を設定します。操作は簡単です。

1.メニューバーから下のように、環境設定>オーディオをクリック

33

2.出力デバイスを「Soundflower(2ch)」に設定

05

これですべての設定が終了しました。あとはQuick Timeで録画するだけです。

 

動画キャプチャーの方法(QuickTime Player)

1.新規画面収録

Quick Time Player(Dockに入れておくと便利)を右クリックで下のようなプルダウンメニューが現れますので、その中の「新規画面収録」をクリックして下さい。もしくは、メニュバー>ファイル>新規画面収録でもOKです。

32

2.録画前のQiuck Time設定

画面収録の右側の逆三角形をクリックして現れるプルダウンメニューから「Soundflower (2ch)」にチェックを入れます(64chで実験しても音は録れました)。

13

3.録画の開始と停止

画面収録中央の赤い録画ボタンをクリックするとフルスクリーンで録画するか画面の一部分を録画するか聞いてきますので、どちらかを選んで録画(動画キャプチャー)を開始します。録画の終了は下の図に書いてあるとおりで、DockのQuickTimeアイコン右クリックやメニューバーからもできます。

47

 

まとめ

以上、無料ソフトで音声あり動画をキャプチャーする方法でした。

お金をかける余裕のある方はYouTuberの方の動画キャプチャー解説が参考になると思いますよ。

では

関連コンテンツ_グーグルアドセンス



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。