iMovie10.0.5でニコ動投稿動画をつくる(1)背景画像(動画)・オーディオデータ・タイトルの組み方




iMovieでニコ動やYouTubeへの投稿動画(おもにボカロ音楽)の基本的な作り方を紹介していきます。

第1回目は一番シンプルな背景画像あるいは動画とタイトルと音楽データの組み合わせの作り方です。

 

1.新規ムービーの作成

(1)下の図のようにまずは新しい動画ファイルを作ります。

51

 

(2)テーマなしを選ぶ

27

 

(3)新規動画ファイルに名前をつける

27

 

2.背景画像または動画の取り込み

(1)まずは下の図のエリアに動画の背景となる動画データまたは画像データをドラッグ&ドロップします。

20

 

(2)動画を貼ってみる。

動画はネット上あるいは市販の著作権フリーの動画素材を利用しています。今回は市販のものを使ってみます。

1)市販の動画素材

まるごとFREEでつかえる 動画素材123 NEO
ES…(Molojun)
ビー・エヌ・エヌ新社
2011-09-21

 

 

 

2)ネット上の無料動画素材

これは貴重!商用利用無料のかっこいい動画素材がダウンロードできる -Mazwai

 

(2)実際に貼るとこんな感じです。

55

 

(2)動画や画像はレイヤー構造を組めます。

MMDでつくった初音ミクのPNGファイルを背景動画の上に貼り付けるとこんな感じになります。

PNGファイルを貼ると背景が透けて、背後のレイヤー(層)の画像(動画)が映るようになります。

41

 

3.音楽データ(オーディオデータ)の取り込み

(1)オーディオデータの貼付け

オーディオデータは下の図のようにドラッグ&ドロップで貼付けます。通常は、一番下のレイヤーの動画(あるいは画像)にオーディオデータが紐付けられます。

なお、iMovie10.0.5の場合、オーディオデータはwavを使うと稀にノイズが乗ります。

Appleに電話で問い合わせたところ、できればm4a(AAC)形式のファイルを使って下さいとの回答を頂きました。

iMovie上位版のFinal Cut Proではwavしか使っていませんが、今のところトラブルは起きていません。

09

 

(2)背景動画をオーディオファイルの長さに合わせる

背景画像は最初に貼り付けたサイズ分(今回は13.6秒)しかないので、マウスポインターでオーディオデータの長さに合わせます。画像データの場合にはマウスで掴んで引き伸ばせますが、動画データではそれができないので、コピーを繰り返して再生時間を長くします。

27

 

4.タイトルの入れ方

基本的に歌詞などの文字データの入力もタイトル入れとやり方は同じです。

(1)タイトルのデザインと映像効果を選ぶ

45

 

(2)選んだをタイトルを動画(画像)の上にドラッグ&ドロップで貼り付けます。ついでにタイトルも入力します。

38

(3)タイトルのフォントやサイズ等の書式を好みのものに変更する。

02

 

(4)タイトルの表示時間を調整する。

今回は動画再生中、ずっと表示させる設定にするために動画の再生時間と同じにしました。

02

 

5.最後に初期設定の動画の映像効果を無効化しておきます。

iMovieの場合、Final Cut Proと違って初期設定で貼り付けた画像が再生時間とともに大きさが変化する設定になっています。この設定を解除したい方がほとんどだと思いますので、やり方を書いておきます。

下の図のように画像データをクリックして選択後、スタイルを「Ken Burns」から「フィット」に変更します。

32

と、ちょっと長くなりましたが、基本操作をご紹介いたしました。次回は動画ファイルの出力についてご紹介したいと思います。

 



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。