札幌野鳥日記(11月7日)ヒレンジャクの群れ飛来

アニマルフォトグラファーのsim(@ssiR01)です。

日課の野鳥撮影で、今年はじめてヒレンジャクの10羽くらいの群れと遭遇したのでログを残しておきます。

“sim”
2〜3羽で行動しているのは、先月から見かけてたけど、10羽くらいの群れで行動しているのは今日はじめて見たよ
“サル君”
なお、キレンジャクは群れに混ざってなかった模様。

ヒレンジャクの群れ

“sim”
10羽くらいの群れで、キレンジャクの群れほど大きくなかったな。
“サル君”
まだ、警戒心が強いのか、背の高い木の上の方にばかり止まってたな。
ヒレンジャク群れ
“sim”
ただし、一箇所に滞留している時間は長めだったから、写真は撮りやすいと思う。
“サル君”
ほとんど枝被りだけどな。

ヒレンジャク
“sim”
今日は2時間半撮影している間に2回、ヒレンジャクの群れに遭遇したな。

だけど、キレンジャクの群れには遭わなかった。どこに行ってしまったんだろうね。

“サル君”
野鳥の考えることはわからんな。

まとめ

以上、ヒレンジャクの群れも札幌に到来したようです。

これからの季節、被写体の種類も増えて撮影が楽しくなりそうですね。

では。

ABOUTこの記事をかいた人

sim(清水了)

動物写真家、ブロガーとして活動中。
諸々の閉塞感を打破するために、20年以上勤めた会社を40代半ばで辞めてフリーになる。
属性は他に、博士(農学:専門は微生物)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。