WiMAXと光回線マンションタイプの速度比較:どっちが快適か?

リンク広告




sim(@ssiR01)です。

光固定回線のマンションタイプは住人で回線を分け合うため混雑時には速度低下がはげしいですが、実際のところWiMAXとどちらが快適なのでしょうか?

WiMAX無料レンタルサービスを利用して、WiMAXと自宅の光回線マンションタイプ(VDSL方式)の回線速度を比べてみました。

回線スピードは、6日間1時間おきに3〜5回ずつ測定した平均値で比べました。

 

わかったこと

先に結論をザクッと書いておきます。

  1. 速度制限がかからなければ、WiMAXの方が22%速くて通信が安定している
  2. 光回線は混雑時には5Mbps以下まで速度が落ちる
  3. WiMAXでもYouTubeへの動画アップロードはさほどストレスがない
  4. WiMAXでは速度制限がかかっても、低画質モードであれば動画視聴は意外といける
  5. WiMAXでは速度制限がかかっても、艦これ(ブラウザーゲーム)はストレスなくプレーできる
  6. WiMAXでは速度制限がかかると、Twitterの画像読み込みにラグが生じる(少しストレス)
  7. WiMAXでは速度制限がかかると、YouTubeへの動画アップロードは絶望的
  8. 光回線はアップロード側の回線速度が速くて安定している

以下に通信速度の測定方法や実測データと簡単な説明を書いておきますので、詳しく知りたい方は読み進めて下さい。

注)WiMAXでは通信量が3日で10GB以上になると、翌日の18:00〜20:00までの夜間に速度制限がかかります。速度制限時のスピードはUQ-WiMAXのアナウンスで約1Mbps程度。

 

回線速度の測定方法

「RBB SPEED TEST」というアプリとiPhone 6で回線速度を測りました。

RBB SPEED TEST
RBB SPEED TEST
開発元:IID,Inc.
無料
posted with アプリーチ

WiMAX端末は、WX03

測定場所は札幌市南区のマンションの一室です。

回線速度は、WiMAXと光固定回線について、平日は3日間、休日は2.5日間、7:00〜21:00の間で1時間おきに測定しました。

なお、各時間ごとに3回または5回測定の平均値で比べてます。

下の表が、実際に測定した日付と測定時間、光回線の混雑時間帯、WiMAXの速度制限の時間帯です。

測定
測定時間 光回線
混雑
WiMAX
速度制限
3/18 休日 14:00〜21:00 14:00〜 なし
3/19 休日 9:00〜21:00 14:00〜 なし
3/20 休日 9:00〜21:00 12:00〜 なし
3/21 平日 9:00〜21:00 17:00〜 なし
3/22 平日 9:00〜21:00 17:00〜 19:00〜
3/23 平日 9:00〜21:00 17:00〜 20:00〜

 

下りスピード:WiMAX2+と光回線の比較

動画視聴などのコンテンツ消費型のインターネット利用には下りスピードさえ確保できればOKです。

つまり、世の中のほとんどの人にとって下りスピードこそが重要といえますね。

では、結果を見ていきましょう。

 

6日間の全データから分かったこと

5日間のスピード測定の全データから読み取れたことから書いていくと…

WiMAXと光回線マンションタイプの下り通信速度を比べてみた。速度制限が入らなけれWiMAXの方が快適。光回線でも混雑時は5Mbpsまで落ちる。WiMAX速度制限時でも360P程度の低画質動画であれば普通に再生可能で、艦これも普通にプレーできた。

 

通常時の回線速度について

WiMAXの下りスピードが光固定回線より22%倍速くて通信が安定している」という結論になります。ただし、これは数値上の話であって、この違いは体感できませんでした。

  • 光回線の下りスピード平均値=22.32Mpbs(264回測定)
  • WiMAXの下りスピード平均値=27.38Mbps(363回測定)

 

WiMAXの速度制限がかかった回線速度について

ただし、WiMAXも速度制限がかかると、使っていて多少のストレスを感じます。

  • 速度制限下のWiMAXの下りスピード平均値=2.87Mbps(25回測定)

ただし、速度制限下でも「高画質動画を楽しみたい、動画をアップロードしたい、ハードなネトゲをしたい」というような用途の他は、意外となんとかなりました。動画も低画質であればストレスなく視聴できるスピードです。

でも、混雑時の光回線の方が快適です。

 

光回線の混雑時の回線速度について

光回線の混雑時の速度はおおむね5Mbps程度まで落ちます。酷いときにはHD動画の視聴が途中で止まってしまうくらいスピードです。

100Mbpsの光回線をマンションの住人で分け合っているので当然の結果ですね。

実際のデータはこちら

  • 光回線の混雑時の下りスピード平均値=5.17Mbps(192回測定)

 

測定結果

実際に1時間おきに測定した通信速度のグラフを載せておきます。

WiMAXは速度制限さえかからなければ、一日中安定して使える」ことが一目瞭然です。

光回線は他の住人が使い始めるとその影響がすぐに出るので、通信速度が一日を通して安定しませんね。

なお、休日の午後と平日の夜間は光回線はほぼ混雑しています。

 

平日の通信スピード

平日は光固定回線は17:00以降から混雑しはじめます。しかし、日中でも在宅しているマンションの住人がネットを使うと通信速度はガクッと落ちますね。

それと比べるとWIMAXは速度制限さえかからなければ終日回線スピードは安定しています。

速度制限が入らなければ、WiMAXは常時スピードが安定している。光回線は混雑時にスピードがガクッと落ちて、高画質動画だと視聴途中で止まることがある。

下のグラフから夕方19:00または20:00からWiMAXの速度制限がかかってます。

WiMAXは19:00から速度制限がかかった。WiMAX端末から離れた部屋にいるとtwitterの画像表示にタイムラグが発生してストレスだった。YouTubeは360Pなら普通に視聴できる。

 

WiMAXは20:00から速度制限がかかった。速度制限が入る時間帯は公式発表の18:00とは限らないようだ。

 

休日の通信スピード

休日はマンションの住人がネットを使うので午後以降の時間帯、ひどい時は一日中、光回線の通信速度が落ち込みます。

しかし、WiMAXは速度制限がかからなけれ、終日通信速度が安定していますね。

 

ここから先は上りスピードについてです。

上りスピードは動画など大容量のデータのアップロードにモロに影響します。

なので、創作している人向けの話になりますので、そうでない人は読み飛ばして下さい。

 

上りスピード:WiMAX2+と光固定回線の比較

6日間の全データから分かったこと

5日間のスピード測定の全データから読み取れたことから書いていくと…

WiMAXと光マンションタイプの上り通信速度を比べてみた。光回線が圧勝である。WiMAXは速度制限が入ると動画アップロードは絶望的であった。

 

通常時の通信速度について

光回線の方がWiMAXよりも2倍速く、通信状態も安定している」というのが結論です。

  • 光固定回線の上りスピード平均値=7.93Mpbs(264回測定)
  • WiMAXの上りスピード平均値=3.74Mbps(363回測定)

ただし、WiMAXの上り速度は、端末を置く場所によって約1.5倍の5.86Mbpsまで速くすることができます。そして、安定性も増します。詳細は別記事で。

これについて簡単に説明しておくと、

この記事のデータはWiMAX端末をPCデスクの上に置いて測っていますが、WiMAX端末を電波のよい窓際に移すと通信も安定し、上りスピードがアップするためです。

 

WiMAXの速度制限がかかった通信速度について

YouTubeへの動画投稿が無理なくらい遅い通信速度です。

  • WiMAXの上りスピード平均値=1.70Mbps(25回測定)

体感的には1Mbpsをはるかに下回るスピード。

具体的には、YouTubeに5分音楽動画(200MB)をアップロードしようとしたけど、あまりに遅すぎて諦めたくらいのスピードです。

WiMAXの速度制限下では、動画投稿はあきらめた方が賢明です。

詳細は別記事で。

 

光回線の混雑時の通信速度について

光回線の上りスピードはものすごく安定していて、通常時と混雑時でまったく差がありません。

  • 光固定回線の混雑時上りスピード平均値=7.92Mbps(192回測定)

夜間に動画投稿をたくさんする人は光回線を選んだ方が絶対いいです。

 

測定結果

さすが安定の光回線!常時8Mbpsで安定しています。

一方、WiMAXは上り側の通信が安定しないのか、速度のバラ付きが激しいです。

 

 

平日の通信スピード

 

休日の通信スピード

光回線の通信スピードは常時安定していて、平日と差がありません。

WiMAXは通信状況が不安定で時間帯で速度のバラツキが大きいです。

 

 

さいごに

結論としては、

「夕方18:00くらいまでにネットの作業を終えるライフスタイルの人であれば、WiMAXでも、光マンションタイプの固定回線と同等のことができる」

といえます。

で、結局どうするかですが、

僕の回答 ↓

「終日ネットに依存した生活は健康的ではないので、日中に集中してネット仕事するライフスタイルにしたい。なので、あえてWiMAXを選びたい」

さらに、WiMAXは外でも使えますし。

では

関連コンテンツ_グーグルアドセンス



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。