【かつての愛車】世界最速の量産車・ZZR1100D

20代後半から30代前半にかけて8年間乗っていたKawasaki ZZR1100(D型)の懐かしい写真が出てきたので載せておきます。これは名車でした。Kawasakiのフラッグシップで当時、量産車で世界最速と讃えられていました。ただし、HONDAのブラックバードが発表されるまでですが。

しかしながら、ツアラーとしての性能も素晴らしかったです。

この写真(銀塩:当時デジカメはまだ一般的ではありませんでした)は写真が趣味の友人に撮ってもらったものです。

まずは、フロントからの全体像ですが、貫禄がありますね!どこに行くにも自慢の宝物でした。

IMG_20141117_0003

ちょいアップしてみた画像です。

IMG_20141117_0004

メータまわりです。当時は300h/km規制もありませんでしたので、メーターの目盛も時速320kmまでついていました。逆輸入車ですので、速度リミッターもなくフルパワー仕様です。当時はこの世界最高性能のモンスターバイクが100万円ちょっと超えるくらいで買えたから驚きですね。(貧乏なぼくはローンの支払い回数もフルパワー仕様でしたが…)

今だと、150万円から200万円くらい出さないと、このクラスのバイクは買えなさそうです。性能と同時に販売価格も随分とアップしてしまいた。

IMG_20141117_0002

最後はリアからです。個人的はテールはD型よりもC型の方が武骨な感じがして好みでした。

IMG_20141117_0001

ABOUTこの記事をかいた人

シミズサトル

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。