動画再生数は長期的に見てYouTubeがニコ動よりも有利か?【初音ミクとマクネナナ】




投稿から4ヶ月目と6ヶ月目の再生数をYouTube、ニコ動(niconico動画)、SoundCloudで比較しました。有名ボカロ(初音ミク)と新人ボカロ(マクネナナ)でも比較してみましたよ。

データをとった動画はこちらのカバー曲です。先日、お陰様で1000再生を超えましたのでデータを整理してみました。

1.初音ミクの場合

グラフを見てみると、YouTubeはまだ再生数が伸びていますが、ニコ動とSoundCloudは伸び方がかなり鈍っていることが分かります。

名称未設定 2
 

2.マクネナナの場合

ほぼ無名なためか、ボカロ文化があるニコ動での再生数が高いですが、伸び方は初音ミクと同様でYouTubeの方が投稿してから時間がたっても再生数の伸びが良いです。

2 2

 

3.まとめ

ニコ動はアカウントを持っていないと視聴できませんのと、各メディアによって視聴者の好みが違うことがうかがえるようなデータです。

動画の種類によっても、結果は違ってくるかもしれませんので、一概にはいえないと思いますが、カバー曲の場合には、Youtubeの方がニコ動よりも長期的にみて再生数の伸びが良いみたいです。

今後も観測をつづけて、面白いデータがとれたら記事にしたいと思います。



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。