iPhone 6: Apple純正シリコンケース使用2週間後のレビュー




iPhone 6のアップル製のシリコンケースですが、意外と汚れやホコリも付きにくく、手入れも簡単に済みそうです。使用感も良くて手放せなくなりました。

 

1.使用状況

iPhone 6のアップル製の純正シリコンケースですが、購入してから2週間、次のような状況で使っていました。

  • 普段は作業着上着胸ポケットに入れている
  • バイクツーリングに持ち出して写真撮影に使用
  • バイクツーリングで一泊してネットを徘徊

比較的に雑に扱っていました。

 

2.メンテ

シリコンケースは手垢やホコリなどの汚れが付きにくいですが、一日一回iPhoneのディスプレイ表面をマイクロファイバータオルで拭くついでに、シリコンケースも一緒に拭いています

時間にして20秒くらい。

たったこれだけですが、きれいな状態を保っています。

例えば、こんなの↓ 当たり前ですが洗濯して再利用できます。

 

 

 

しかし、硬いものの角などでガリっとやると、マットな質感のシリコン表面に光沢のある傷ができます。

ぼくの場合買ってすぐにやっちまいましたが、かなり注意して見ないと気づかないレベルの傷です。たぶん、持ち主本人しかわからないレベルの傷ですね。

 

3.使用感

iPhone 6は大きくなりましたので、片手操作では手のひらから滑り落とすリスクが増えました。

しかし、純正シリコンケースはケース表面が極めて滑りにくい仕上がりになっていますので、かなり安心して片手で操作できるようになりました。この辺の効果もあってか、今やこのケースなしのiPhoneライフは考えられません。

iPhone 5の時には、ケースを3種類(アップル製ではありません)も買いましたが、デザイン的にも機能的にもどれも気に入らず結局は裸で使っていました。

これと比べるとアップル純正ケースのデザイン性能恐るべしです。

 

4.外観写真など

約2週間使用後の画像を載せておきます。汚れ等は今のところついていません。

違和感ないデザインです。

裏面もシンプルです。

 

さいごに

純正ならではの違和感のないデザインと優れた機能性はもはや手放せませんね。

お値段はさすがにサードパーティー性に比べると少し高めですが、気に入らないものを何度も買い換えるよりは経済です。

では

 

参考記事

iPhone 6: Apple純正シリコンケース届く

iPhone 6: Apple純正シリコンケース使用6週間後のレビュー

【iPhone 6】Apple純正シリコンケース・使用6ヶ月目のレビュー

iPhone: Apple純正シリコンケース使用1年目のレビューとメンテナンス方法

iPhoneのApple純正シリコンケースの破損から学んだ2つの教訓



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。