iPhone 6: Apple純正シリコンケース届く




注文していたiPhone 6のシリコンケースが届きましたので、ディテール画像などをご紹介します。

Apple純正シリコンケースで色はライムグリーンです。元Kawasakiバイク乗りの性でしょうか、無意識にこの色を選んでしまいました。

納期:在庫が切れていたため注文してから7〜10日間くらいかかりました。注文時点では納期2週間でしたので少し早めに届きました。

 

1.パッケージ

一応写真を載せておきます。パッケージは必要最低限といった感じで極めてシンプルでした。

 

2.iPhoneとのフィッティングと見た目の印象

Apple純正シリコンケースとiPhone本体のフィッティングは、さすが純正だけあってバッチリです。

見た目の印象も決して安っぽくはありません。iPhone 5のときは純正品ではないケースを3種類買いましたが、結局見た目が安っぽくなってしまったのが気に入らず、iPhoneはケースなしの状態で使っていました。

カラーはグリーンを選びました。かなり明るいライムグリーンです。ネットのAppleストアの画像よりも明るめです。バイクにのっておられる方であれば、Kawasaki車のライムグリーンを想像していただければよいと思います。下の写真では現物よりも明るめに写っています。実物は綺麗で上品な色でしたよ。

ぼくは田舎住まいですので、例によって現物を見ずの直感頼りの通販ですが、ご購入を検討されている方は一度お店で現物を確認されることをオススメします。

 

(1)表側

 

(2)裏側

 

3.凸型カメラレンズとのフィッティング

上から見た感じではカメラがレンズが綺麗に収まっています。さすが純正です。

 

ケースが結構厚いので、カメラは完全に隠れます。

レンズ面とケース表面は面一にはならずにレンズ面が見た目0.5mm〜0.8mmくらいケースよりも低くなります。

 

4.イヤホンジャック・ライトニングコネクター・本体スピーカー回りの処理

iPhone 5S用純正ケースのような精巧な加工はされておらずほぼ全面が露出しています。そのかわりイヤホンジャックやライトンニングコネクターの形状などを悩まなくて済みそうです。これはこれでアリではないかと。

 

6.内装

マイクロファイバーの起毛素材が内側に貼ってあるため、ホコリ等で本体が傷つくの防止してくれそうです。

本体はシリコン製ですが中に薄い型枠が入っているようです。手で曲がりますが、それほどふにゃふにゃしておらず、わりとカッチリしています。

 

7.外装のシリコン

手触りはかなりシルキーです。使っていくうちにどのくらい汚れがつくか気になりますが、これはしばらく使った後に改めてレポートしたいと思います。掃除すれば綺麗になるのかなどについても。

 

8.ケース装着時の大きさ

本体とのフィット感はバッチリですが、厚みは抑えられていないため、iPhoneが一回り大きくなります。

下に今日のおやつのガーナチョコレートとの比較写真を載せておきます。

(1)ケース装着前

IMG_0016

(2)ケース装着後

IMG_0028

 

9.操作性

シリコン製ですので、ツルリと手から滑り落とすリスクは下がりました。
ボリュームボタンの操作性はとても良いですが、電源ボタンは少し押しづらくなりました。マナーモードボタンの操作性はとくに問題なしです。

 

関連記事

iPhone 6: Apple純正シリコンケース使用2週間後のレビュー

iPhone 6: Apple純正シリコンケース使用6週間後のレビュー

【iPhone 6】Apple純正シリコンケース・使用6ヶ月目のレビュー

iPhone: Apple純正シリコンケース使用1年目のレビューとメンテナンス方法

iPhoneのApple純正シリコンケースの破損から学んだ2つの教訓



ABOUTこの記事をかいた人

sim

動物写真家、ブロガーとして活動中。 属性は他に、博士(農学)、DTMer,ツーリングライダー歴30年。 【問い合わせ】Twitterアカウント宛にDM 願います。 【注意】野鳥の撮影場所についてのご質問はご遠慮願います。